2016.05.30 Monday 12:07 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】国会図書館、まるで「お菓子の家」ですね。5月28日5月29日

●5月28日(土)晴れ

昼までメルマガ原稿。

そのあと国会図書館へ。「Number Web」で連載している「月刊スポーツ新聞時評」のため。

私は宅配でとっている新聞はスポーツ報知と朝日新聞。

報知の理由は、スポーツ新聞時評とともに「Number Web」で連載している2016年の高橋由伸の資料のため。保存用。

朝日の理由は各新聞・週刊誌を楽しむうえで。

というのも「朝日があんなこと書いていたけど」というネタが各紙(誌)で多いからだ。ネタの大元だからである。それならまずその前提を読んでおこうと。

かつては読売新聞、東京新聞、産経新聞もとっていたことがありますが、現在の宅配は2紙。他はコンビニで買ったりTBSラジオやYBSラジオで読む(恵まれてます)。

夕方は「東スポ」「日刊ゲンダイ」「夕刊フジ」を。東スポはもう30年以上読んでる。大学時代は田舎に住んでいたので原付バイクで往復40分かけて買いに行っていた。都会のありがたさを感じます。

そんなわけですが、「月間スポーツ新聞時評」という連載をしてるからには、あらためて月末に国会図書館で全紙チェックするのです。

国会図書館、まるで「お菓子の家」ですね。嬉しくて何から先に読んでいいのかわからない。

退館時間の17時まで。

帰宅後、メルマガ原稿を仕上げてデイリーニュースオンラインの原稿。

早く終わらせて録画した番組などをまとめてみるのが楽しみだったけど、結局今日も寝るまで。

週末の自宅作業(原稿)がいちばんヘビーで疲れるけど、メルマガは大サービス精神で張り切っちゃう。



●5月29日(日)晴れ

いい天気。

「ワイドナショー」などを見たあとに「月間スポーツ新聞時評」(「Number Web」)の原稿にとりかかる。

ここ10日ぐらい家族と外出できていないので、夕方にホテルへ食事の予約。それまでになんとか。

16時30分、いったん作業を終了して外出。

食事後、近くの「ユニクロ大感謝祭」へ。エアリズムが便利なので今年も買おうかと。レジまですごい行列。30メートルくらいあった。

帰宅後「笑点」の録画を。

「東京ポッド許可局」(TBSラジオ)で新司会や新メンバーの予想をして盛り上がった。これは想像や見立てというお遊びである。
たとえば「志らく師匠を新メンバーにどう?」などというプレゼンが出て盛り上がった。楽しいなぁ。

今日のオープニングを見たら、新メンバーはダンボールのなかに入っていた。あれを見た瞬間「志らくさんはないな」と思いました。
ダンボールに入る、入らないで揉めたけど「それを引き受ける志らくさん」も勝手に妄想。ほんと妄想です、すいません。

21時から「東京ブレイキングニュース」の原稿

24時より録画モノを数時間みて寝る。



●公開された原稿です。

・デイリーニュースオンライン http://dailynewsonline.jp/intro/1137075/

・東スポWEB http://www.tokyo-sports.co.jp/blogtalent-p-kashima/584/


 

2016.05.28 Saturday 22:26 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】5月27日『モーリーさんは泣いていた。』

●5月27日(金)晴れ

読売新聞の原稿を送る。

10時半、迎えの車でスカパーへ。到着まで一般紙、スポーツ紙を。

本日は『ニュースザップ月イチSP』

MC:太田エイミー ザッパー:モーリー・ロバートソン、プチ鹿島 中継リポーター:アーサー・ビナード
http://bangumi.skyperfectv.co.jp/e2/?uid=c10591208

オバマ大統領広島訪問拡大版のため、放送時間は13時55分から18時まで。長丁場の4時間。

この番組はCNNやBBCなどの海外ニュースをみながらスタジオでトークしていく。

「プチ鹿島の絶対知っておくべきニュース10」はいつもどおりで、問題はそのあと。

オバマ大統領が「たぶん17時〜18時」のあいだに平和記念公園に到着する。でもくわしいことはわからない。

だからこの1時間の台本は白紙。でも、モーリーさんもエイミーさんも私もおしゃべりなので大丈夫だろう。

オバマは17時すぎに到着。番組の狙い通りだ。

演説がすすむうちに、隣のモーリーさんは「これはすごい・・」「おおっ」と静かに反応していた。

当初は5分と言われていた演説は、10分をすぎ、15分をすぎ、番組のエンディングの時間が迫る。

このまま続いていても、最後の2分は必ずスタジオにおろすという指示が。つまり我々がしゃべって番組を締める。

画面が切り替わり、まずモーリーさんが感想を言う、、はずが・・・

モーリーさんは泣いていた。


少年時代を広島で過ごしたモーリーさん。オバマの演説に「感動しました」と言って号泣。

歴史的な日でした。

本番後、ハッピーバースデイの曲が鳴り、なにかと思ったら今週誕生日だった私にケーキの入場。

ありがとうございました。写真は、たしか誰かが撮っていたので後日アップします。

そう言えば、帰りにスカパーを出た時、門のところにマスコミ陣がけっこういた。車の後方座席に乗っていた私も何枚か写真を撮られた。きっと誰かを撮るための練習だったのだろう。

誰を待っていたのだろう。モーリーさんはすでに帰っていたし、ほかの番組の出演者だと思う。野次馬の血が騒ぐ。


19時半帰宅。

少し休んでメルマガ原稿を。深夜まで。

 

2016.05.27 Friday 01:37 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】5月26日「ノンフィクション作家とは山岳ガイドだと思ってる」

●5月26日(木)晴れ

本日は週刊スカパラニュースの収録。3本撮り。

午前10時、東陽町スカパー放送センター。

MCを担当してます。

スカパーで放送される映画、ドラマ、音楽、スポーツ、などを紹介しながらゲストと語り合う番組。

セントフォースのキャスター3人(スカパラガールズ)が進行を一緒に。回を重ねるごとに彼女たちのキャラも出始めてきた。

本日のゲストは、サンプラザ中野くん(音楽特集)、古家正亨さん(韓流特集)、有村昆さん(映画特集)。

「サンプラザ中野くん」は、さん付けせずに「中野くん」でいいとご本人から。イメージとしては「中居くん」みたいに呼ばれたいらしい。私にとって中学時代からのスターですよ。そんな方を「くん」付けで呼ぶという不思議な感じでした。

古家正亨さんは韓流ジャーナリストであり、韓国観光名誉広報大使も務める方。ファンミーティングの司会なども多く担当して韓流解説と言えばこの方。とてもわかりやすかった。

有村昆さんは売れっ子ですよね。今回その理由があらためて分かった気がします。しゃべりのテンポとポイントがわかりやすいのだ。

初対面のご挨拶したら「デイキャッチいつも聴いてます!月水のプレゼン担当ですよね。あの番組ホントに面白いですよね」と言われました。わー、デイキャッチすごい。こないだは元巨人の解説者・緒方耕一さんにも同じことを言われた。

ラジオ番組の聴取率ではトップクラスと頭ではわかっているけど、実際に言われるとデイキャッチに出てるありがたさを実感する。

18時前に終了。

19時すぎ帰宅。30分だけ寝る。

22時。ニコ生「NIKONOGE(ニコノゲ)」

今夜のゲストは柳澤健さん。「ノンフィクション作家とは山岳ガイドだと思ってる」という言葉が心に残る。山の頂上から見たどの風景も知ったうえで、道順も知ったうえで、あらためて登山者(読者)と一緒に山に登るんだという意味。


24時前に帰宅。読売新聞から依頼されたコラムを書く。


明日は『ニュースザップ月イチSP』BS241(無料放送)

オバマ大統領広島訪問拡大版。
なので放送はいつもと違って13:55〜18:00 

 MC:太田エイミー ザッパー:モーリー・ロバートソン、プチ鹿島 中継リポーター:アーサー・ビナード
http://bangumi.skyperfectv.co.jp/e2/?uid=c10591208

歴史的な日に生放送で立ち会える。感慨深い。



 

2016.05.26 Thursday 00:22 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】5月25日『あいつの役は「威厳ある父親」。さらにシュールだった。』

●5月25日(水)曇り

午前中は東スポWEBの原稿書き。締め切りは「水曜13時」なので、いつも水曜の午前か、余裕のあるときは火曜の夜に書く。
原稿を送って昼過ぎに家を出る。

13時、TBSラジオ。
「荒川強啓デイ・キャッチ!」のニュースプレゼンター。月曜と水曜を担当しています。

出番の16時台に向け、担当スタッフさんと打ち合わせ、資料読み、構成など。場合によっては電話取材。

今日のネタは「猫ひろしリオ五輪カンボジア代表内定か?」というニュース。正式発表されていないので、猫ひろしもコメントはまだ出していない。

というわけで、猫ひろしと連絡がとれたら「独占スクープ」なわけです。

そこは私の出番。

さっそくLINEで連絡をとり、カンボジアにいる当人のコメントをもらえた。
「まだ正式発表前なのでコメント控えているのですけど、鹿島さんでしたら」と。

ありがとう猫。彼は本当にカンボジアの方に気を使っているのです。

猫がこの世界に迷い込んできた瞬間から見ている。

ハチミツ二郎、マキタスポーツが旗揚げした団体に弟子入り志願をしてきたのが猫。今から15年くらい前。

当時は役者もやりたいとか寝言も言っており「今度芝居があるので是非見に来て下さい」というので行くと、内容がまったく不条理でよくわからなかった。あいつの役は「威厳ある父親」。さらにシュールだった。

終演後「鹿島さんどうでしたか!?」と意外に意気揚々と聞いてきたから「お前、お笑いだけにしぼれよ」とアドバイスした。

それが今ではオリンピック選手ですよ。

今日のデイキャッチのコーナーは、スポーツ報知が記事にしていました。

猫ひろし「やりました!あとは正式発表を信じて待ちます!」五輪出場の喜びLINEで明かす
(2016年5月25日 スポーツ報知)
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160525-OHT1T50106.html


すごいですね。

ストイックな猫を応援します。

17時。事務所で単行本の打ち合わせ。テーマは「新聞」。

去年から書籍化のゴーサインをいただいていたのだけど、日常に追われてなかなか前に進まない。
というわけで、担当編集が書いてほしい項目を具体的に出しての会議が今月からスタート。次回は1週間後。宿題を出してもらいました。

19時帰宅。「EX大衆」の原稿を完成させる。

明日は「スカパラニュース」の収録。3本撮り。
今から台本を。ゲストなど詳細確認してから風呂に入ろう。



●あと、メルマガも配信中です。大作ですよ。森達也監督に会ってきました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016年5月23日発行

プチ鹿島の思わず書いてしまいました!! 第210回
http://bookstand.webdoku.jp/melma/page/kashima.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-----------------------------------------------------------------◇
1.プチコラム『森達也監督に会ってきた。』
-----------------------------------------------------------------◇

こんにちはプチ鹿島です。今週はこれです!

6月1日発売のテレビブロスで映画「FAKE」(6月4日公開)の特集が組まれるそうで、私に森監督の話を聞いてほしいという依頼がありました。

このメルマガでは、過去に何冊か森達也氏の著作を紹介しています。

NHKクローズアップ現代の「氾濫する“土下座”」(2013年10月8日)という特集では、私のコメント(「土下座とは公開処刑である」)に対してスタジオゲストの森監督が反応してくれました。
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3413/1.html

そして何より、プロレスから無駄にヒントをもらっているという「半信半疑の大先輩」として勝手に尊敬している方です。
拙著「教養としてのプロレス」でも森達也氏のことを書いています。

というわけで「やっと会えたね」だろうか。

テレビブロス編集部は「映画ライターさんに森監督の話を聞いてもらうのもいいんですが、
ここはひとつプチ鹿島に広い範囲で話を聞いてほしい」とのこと。ありがたい!

続きは→http://bookstand.webdoku.jp/melma/page/kashima.html


2016.05.25 Wednesday 10:04 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】来週は「特別重大放送」を企画してくれました。5月24日

●5月24日(火)晴れ

朝9時。
新宿発の特急「あずさ」で山梨へ。毎週火曜は「プチ鹿島の火曜キックス」。YBSラジオ。

セブンイレブンでコーヒーとドーナツとスポーツ新聞を買って乗り込む。以前はわざわざ改札をいったん出てスタバのコーヒーを買っていたがめんどくさくてやめた。というかセブンイレブンのコーヒーでじゅうぶん美味い。以前に菊地成孔さんとイベントやったとき、菊地さんが「セブンイレブンのコーヒー美味いですよ」と連発していたのを思い出す。

10時40分。YBS到着。
「キックス」を担当して3年目の春。13時〜16時30分という午後のゴールデンタイムでしゃべらせてもらう。大役だ。

自分の場合、書き仕事もやっているので、ネタによっては週末の書き仕事をトークにも転化する最初の場でもある。

午後のラジオといえば「営業車で聞いてます」「家事をしながら聞いてます」というのは全国共通だろうけど、山梨はそれにプラスして「畑仕事しながらいつも聞いてます」というメールもよく来る。ありがたい。働く人に聞いてもらえるというのはこの時間帯ならでは。

畑仕事と言えば、この番組には「ストレイトおじさん」という名物リスナーがいる。本業は農業なのだけど馬券師なんです。

去年ぐらいから、G1レースの時期になると予想メールを送ってきてくれる。去年ストレイトガールという穴馬を当てて、そこから伝説がはじまった。しまいにはダービーで100万円超えという快挙。そして今年も勝利は続く。

本日も「おじさん!メール待ってるよ!」と呼びかけたら、ダービー予告メールきた。ダービーの週は祭典だから、おじさんはそわそわして畑仕事が手につかないらしい。「おじさん!ちゃんと働いて!」と呼びかける。

キックス、来週は「特別重大放送」を企画してくれました。「上半期・時事ネタベストナイン」をぶっ通しでやることに。面白いなぁ。ワクワクしちゃう。

生放送を終え帰京。新宿18時半すぎ着。

そのあと浅草へ移動。

20時より、バンダイ本社。
rBDZs5_iGQH_qdO1464135831_1464135844.jpg
ある雑誌の企画で商品開発の方に話を聞く。

みっちり90分盛り上がる。いやぁ、この商品は売れそうだなぁ。

22時半帰宅。原稿など。


●公開された原稿です。

・デイリーニュースオンライン「重版出来!」 
http://dailynewsonline.jp/intro/1133213/

・東京ブレイキングニュース 「たかしょー」
 http://n-knuckles.com/serialization/pkashima/news002247.html

・映画野郎「殿、金利でござる!」
https://www.facebook.com/eigayarow/posts/1011203352303378



 

2016.05.24 Tuesday 12:36 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】5月22日(日)、5月23日(月)『編集者も私も興奮、興奮また興奮。』

●5月22日(日)

CSファミリー劇場「あまちゃん、そのまえに・・」という番組収録。西葛西のお寿司屋さんを借り切って。

NHK朝ドラ「あまちゃん」の再放送をしているのですが、「東京編」突入前にガイド的な番組をやるのです。

あまちゃん好きな人々が集まる「あま鮨」。お店の大将が水道橋博士さん。私プチ鹿島が板前。

そこへゲストが次々にやってきて・・という設定。

GMTの喜屋武ちゃんこと蔵下穂波さん、阿曽山大噴火、クリス松村さん、宇野常寛さん。

阿曽とは久しぶりの一緒の仕事。感慨深い。9年ぶりくらいじゃないか?

昔の部活の仲間に会ったような・・。もともと手は合う。いざ始まると昨日も会ってたような感覚に戻る。



●5月23日(月)
明け方まで「EX大衆」の原稿。「ゆけゆけプチ鹿島!『川口浩探検隊』の探検隊」。

7割ぐらい書く。
今回はすごい。本当にすごい。

だって遂に「隊員」に会えたのだから。

kqSaf2EHAwnVLgB1464017775_1464017806.jpg
右の人だ。この頃は若手ですが、今は大御所の放送作家さん。

「探検隊」のつくり方を遂に聞いたのだ。

編集者も私も興奮、興奮また興奮。もともと書籍化を前提とした連載だが、一冊の本になったらけっこう話題になるかも。そんな手ごたえを感じている。

7割がた書いて、そのあと「東京ブレイキングニュース」の原稿を書いていったん寝る。朝。

起床後にブレイキングニュース仕上げ。テレビブロスのゲラをチェック、スポーツ紙熟読。

昼過ぎにTBSへ出発。「デイキャッチ」。本日は「マンションのコンシェルジュ」について。

18時より「東京ポッド許可局」2本収録。

22時帰宅。作業開始。ふたたび「川口浩探検隊」原稿。8割がた仕上げる。25時目安。

明日は山梨。「プチ鹿島の火曜キックス」。何をしゃべろう。



 

2016.05.23 Monday 04:57 カテゴリ:プチ鹿島の芸術学部写真学科 by 専属アナ

リベンジ鰻。

去年、ある駅を降りた瞬間、鰻を焼いてる煙がぷんと漂ってきた。

なんだこれは。食べたくなるじゃないか。

煙のもとをたどっていくと、その店は大行列。

あきらめた。 

そして1年後。

行ってきました。数か月前から予約を入れてこの日を待ってた。

まずはビール。
uimgHlLuVVm0IUe1463946463_1463946482.jpg

そして・・・ 白焼きやら、骨のから揚げやら、つまんでいると・・

e3BcgRVBRijfD7s1463946373_1463946400.jpg
やっと会えたね。

これがまた身がしまって美味しい。私にもわかる。なんでだ?

どうやら、富士山の雪解け水に鰻を数日泳がして身をしめてるらしい。

また行くつもり。


 

2016.05.18 Wednesday 21:15 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

舛添ミステリーとは何か?読み比べました。

舛添都知事の政治資金公私混同疑惑。

なにが残念って、政治家ならウソでも銀座や赤坂の寿司を食べてほしいのに舛添氏は「自宅(別荘)近くの回転寿司屋」だった。もういけない、所帯じみてる。

他には税金で「ホテル三日月」家族旅行疑惑もある。これも不思議なのがホテル三日月という選択である。妙に庶民感覚だ。

今回の報道で「舛添さんにはノブレス・オブリージュの精神を」と番組でコメントしている人がいた。でもそんなことはわかっている。

『政治の世界でも「ノブレース・オブリージュ」、つまり「高貴なものには責任がともなう」ということを再認識すべきである。』

これは舛添氏が自著で書いている文だ。タイトルはずばり『賤業としての政治家』(飛鳥新社・89年)。

yl1Av1zfvV77cFe1463573131_1463573143.jpg
マックス・ウェーバーの『職業としての政治』 を前提にして書いているのは想像できるが、読みなおすと今回の示唆に富んでいる。

『賤業としての政治家』が書かれた当時はリクルート事件まっさかりの頃。東大助教授の舛添氏は、政治を「高貴な」仕事、つまり「貴業」と呼ぶ。利益を得るビジネスのような「実業」とは違うのだと。

しかし、カネを媒介にして政治を「実業」の世界に引きずり込むと、政治は「貴業」から「賤業」へと堕落する。未来の都知事はこのように書いている。

続き→東京ブレイキングニュース「プチ鹿島の余計な下世話」 http://n-knuckles.com/serialization/pkashima/news002245.html


メルマガでは「なぜ今この時期に?舛添都知事ミステリー」を書いてます。読み比べです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016年5月16日発行

プチ鹿島の思わず書いてしまいました!! 第209回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちはプチ鹿島です。

私の主催している「時事ネタプラスワン」というトークライブに前回来られた方は「ああ、そういえば!」と唸ったことでしょう。

あのときは民進党・山尾議員のガソリン代が不自然だと週刊新潮に報じられていており、トークライブでもその話題になりました。
で、フリーライターの畠山理仁さんがこんなことを言ったのです。

「舛添さんの政治資金の収支報告書はもっと不思議ですよ。画廊で購入したものが平気で含まれていますから」と。

おいおい舛添さん、図々しいなぁ、いい加減だなぁ〜などと言っていたらこの騒ぎ! すごいですね。今回ちゃんと「趣味で画廊で購入分も政治資金疑惑」も噴出しています。

そんななか、先週のテレビ番組でバツグンに面白かったのが12日のBSフジ「プライムニュース」でした。舛添都知事にあの手この手でツッコんでいて非常に面白く観戦したのですが、私は別のことも考えていました。

今回の舛添報道、メディア別に注意深くみているとひとつの傾向を感じたのです。

ある新聞が張り切っていました。舌鋒鋭かった。

続き→・http://bookstand.webdoku.jp/melma/page/kashima.html
 


2016.05.16 Monday 14:18 カテゴリ:プチ業務報告 by 専属アナ

【業界の皆さまへ】

現在私は「EX大衆」(双葉社)で「ゆけゆけプチ鹿島!『川口浩探検隊』の探検隊」という連載をしております。



 「水曜スペシャル」で大人気だった「川口浩探検隊」の報道のされ方や、当時の関係した人物を探して「テレビとは、エンタメとは」というテーマで書いています。

この連載はもう1年を過ぎましたが、現在は元プロデューサーである加藤秀之氏を探しております。

 加藤氏は2006年に「番組制作を架空発注」という事件でテレ朝を懲戒解雇のあと、六本木に会員制のバーをオープンさせました。

調べてみると2009年にこのクラブは警視庁の強制捜査を受けたといいます。

今年になって、双葉社の担当は加藤氏の電話番号を入手しました。

しかし、つながるときもあるが、出てくれないという。いろいろあったので、自分の知らない番号には警戒しているのだろうと思います。

我々は加藤氏のテレビマン人生を聞きたいだけ。「川口浩探検隊」について話をしてほしいだけなのです。

加藤氏に連絡できる方がいらっしゃいましたら、こちらの意図を伝えていただきたいのです。図々しいお願いですが是非よろしくお願いします。

プチ鹿島


※加藤氏のことを追った「EX大衆6月号」は発売中です。


 

2016.05.13 Friday 17:56 カテゴリ:プチ鹿島の芸術学部写真学科 by 専属アナ

オヤジジャーナルと「大東京ポッド許可局」。INファミリーマート


ファミリーマートにいくと「大東京ポッド許可局」のポスターが貼ってあります。ご確認ください。
http://www.cnplayguide.com/stc/CNI14953.html
 

俺のバカ


ここは「プチ鹿島」の公式サイト(ブログ)です。

プロフィール
「俺のバカ」とは?
→プチ鹿島プロフィール

出演依頼
お問合せ・ご感想など

プチ鹿島へのご連絡は:
orenobaka@mail.goo.ne.jp

レギュラー番組

東京ポッド許可局

TBSラジオ【番組HP】
金曜28時〜


荒川強啓デイ・キャッチ!

TBSラジオ【番組HP】
ニュースプレゼンターとして出演。
(月)(水)16時台。


はみだし しゃべくりラジオ キックス

YBSラジオ【番組HP】
火曜パーソナリティ
13:00〜16:30
※山梨以外の方もこちらで生放送を視聴できます。
【クリックして視聴する】


午後のまりやーじゅ

NHKラジオ第1【番組HP】
月イチの月曜日に映画を紹介。
13時40分〜



「本の雑誌」メルマガ
mailmagazine.jpg

「プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!」

「時事芸人」「文系芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクでお届けする毎週更新のメルマガです。 話題の本を読み、独自の解釈で紹介する「この本はこう味わえ」。 時事、芸能、お笑いの見立てと裏と行間を書く「プチコラム」などなど、盛りだくさんの内容を毎週お届け! 開始以来、早くもメルマガのプロの反響も続々。
毎週月曜配信
680円/月 (税込)
→詳細・購読申込みはこちら

プチ鹿島のつぶやき
Facebookページ
プチ鹿島

Facebookページも宣伝
電子書籍『うそ社説2』
 表紙をクリックすると無料立読みできます。
その他書籍
最新の記事
過去の記事


recommend
リンク
search this site.
その他
プチ鹿島がゲームキャラで準主役!爆笑必至のPS2ソフト
「悪代官3」

本音辛口映画レビュー
「映画野郎」で連載中!!



「B!」をクリックすると「プチ鹿島公式『俺のバカ』」をアンテナに加えることが出来ます。

My Yahoo!に追加
others
携帯からの閲覧
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM





▼WEB管理協力
スカラヴィジョン