2017.03.17 Friday 15:48 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】東京ポッド許可局JAPANツアー、まずは「4・8松山」(土)です。密航せよ。

☆お知らせ☆

 

3月21日(火)新刊の出版記念サイン会を行います。

oOUSm5A7EM4OYSv1489730347_1489730358.jpg

 

なんか、こっぱずかしいですが、

くわしくは朗月堂書店さんのHPで確認してください。

http://www.rogetsudo.co.jp/event/

 

 

ではプチ日記へ。

 

●2月28日(火)晴れ

 

YBSラジオ『プチ鹿島の火曜キックス』はスペシャルウィーク。

ゲストに武藤敬司さん。

 

そのあと18時からトークショーを。その前にテレビで告知。

C5vmkRgVUAAFRe0.jpg

 

ライブの模様は東スポWEBコラムに書きました。

http://www.tokyo-sports.co.jp/blogtalent-p-kashima/767/

 

 

 

●3月1日(水)晴れ

 

13時 TBSラジオ入り。

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

本番終了後、サンミュージックプロダクションへ。

 

『サーカスマックス』で連載のコラム。今回はエルシャラカーニです。

 

 

●3月2日(木)雨

 

AbemaTV『NEWS RAP JAPAN』(日曜10時〜)の収録。

 

ラッパーが時事問題を斬る!私がニュースにコメントする!

 

面白いですから見てください。https://abema.tv/channels/abema-special/slots/8uKKWJapWxKECF?utm_source=referral&utm_medium=referral&utm_campaign=slot_share

 

夕方に帰宅後、合間に原稿を書き、夜は講談社へ。

 

柳澤健さんと田崎健太さんのトークショー。ノンフィクション作家とは何か?

 

雨が降っていたんですが、「タクシーから降りて講談社に乗り込むときに、傘を持ってる自分」に気づき、ついついアレを思い出してしまった。

 

「消火器は持ってませんか」と受付の文春・目崎さんにさっそく言われる。トンチが効いてる。

 

 

●3月3日(金)晴れ

 

本日は新刊『芸人式 新聞の読み方』の著者インタビューをまとめて受けるため、幻冬舎へ。

 

3つの媒体から。

 

数時間たっぷり喋りました。

 

以前のインタビューも含め、現在公開されているのはこちら。

 

マイナビニュース→

【インタビュー】"時事芸人"プチ鹿島が新入社員に教えたい新聞の読み方

http://news.mynavi.jp/articles/2017/03/14/puchikashima/

 

 

BizLady(ビズレディ) - 美しく働く女性の興味にレスポンス!→

時事芸人・プチ鹿島に聞く!誰もやっていない「新しい仕事」を生み出すヒント

http://bizlady.jp/archives/185506

 

 

YAQUE(ヤキュー)→

「”芸人は舞台で芸だけをやっていればいいんだ”と思っていた」 時事芸人・プチ鹿島インタビュー(1)〜(4)

http://yaque.jp/topics/petit-kashima-history/

 

 

●3月4日(土)〜3月5日(日)晴れ

 

娘のひな祭りのため、実家の長野へ。おひな様を飾ってくれている。

夜は旅館にみんなで泊まる。

 

日曜は、妻が行きたがっていたパン屋さんへ。

 

カフェも併設してあり、私はワイン。

a0Ppi9pmscZHYIp1489730317_1489730328.jpg

あえて昔ながらの家の二階を利用しているんです。

 

夕方帰宅。夜は『KAMINOGE』原稿。

 

 

●3月6日(月)曇り

 

13時 TBSラジオ入り。

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

本番後、映画『ラ・ラ・ランド』へ。

 

 

●3月7日(火)曇り

 

甲府へ。

13時から16時30分までYBSラジオ『プチ鹿島の火曜キックス』。

 

 

●3月8日(水)晴れ

 

『東スポWEB』原稿を書き、TBSへ。

 

WBCのあの騒動。http://www.tokyo-sports.co.jp/blogtalent-p-kashima/769/

 

13時TBSラジオ『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

 

●3月9日(木)晴れ

 

『芸人式 新聞の読み方』めでたく発売。サンキューの日。

 

紀伊國屋新宿本店では堂々のこの並び。清水富美加「全部、書いちゃうね。」の隣に。

DWKI4BRiQuV5D7h1489730280_1489730295.jpg

全部、売れちゃうね。

 

アマゾンでもどうぞ。

 

「メディアと社会」で現在ベストセラー1位です。

 

 

●3月10日(金)晴れ

 

『東京ブレイキングニュース』の原稿。

 

森友学園・籠池理事長の正体が見えてきた

http://n-knuckles.com/serialization/pkashima/news002374.html

 

 

映画『お嬢さん』へ。夫婦交代で見る。

 

家族で散歩。

 

 

●3月11日(土)晴れ

 

午前中はメルマガ原稿。

 

午後イチで六本木ヒルズ。

 

『映画野郎』の初日舞台挨拶の取材で『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』。

 

終了後、そのまま新宿へ。「センダイガールズ あの日を忘れない」という大会へ。

 

 

●3月12日(日)晴れ

 

『文春オンライン』の原稿を。今回は昭恵夫人について。

 

夜は家族で外食へ。

 

 

 

●3月13日(月)曇り

 

13時TBSラジオ入り

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

18時より

『東京ポッド許可局』収録。2本。

 

4月から始まるJAPANツアー、まずは「4・8松山」(土)です。密航せよ。

 

毎週月曜24時のTBSラジオ超人気番組
 「東京ポッド許可局」が
今年はついに四国の地でジャパンツアーを開催!
 

2017年4月8日・土曜日

会 場 松山市民会館・中ホール

 

開 演 14:00

料 金
全席指定4,000円(税込)
※未就学児童の入場は出来ません
 

取扱いプレイガイド
CNプレイガイド
プレオーダー・一般発売はこちらをクリック

http://www.cnplayguide.com/evt/evtlst.aspx?kcd=78491

 

オペレーター対応電話番号:
0570-08-9999(10:00〜18:00)

 

 

 

●3月14日(火)曇り

 

甲府へ。

13時から16時30分までYBSラジオ『プチ鹿島の火曜キックス』。

 

帰京後、ある雑誌の打ち合わせで、おいしい店に連れて行ってもらう。

 

 

 

●3月15日(水)曇り

 

『東スポWEB』原稿を書き、TBSへ。

 

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

一昨日の月曜に番組で『芸人式 新聞の読み方』の告知をさせていただき、幻冬舎にリスナープレゼントで5冊提供してもらう。

Tkq1SAI6wxd83Gq1489734362_1489734371.jpg

 

ホントに5人(5冊)も応募があるのかなぁと思っていたら、告知数分でスタッフも驚くほどの応募メールがきました。

 

「デイ・キャッチ」がたくさんの方に聴かれていることをあらためて思い知る。

 

本日、メールの束から5人をえいやっと選びました。ご応募いただいた方ありがとうございました。

 

 

出番後、事務所へ移動。

 

17時〜「スポーツ報知」のインタビューを受ける。

18時〜「日刊SPA!」のインタビューを受ける。

 

 

 

●3月16日(木)晴れ

 

AbemaTV『NEWS RAP JAPAN』(日曜10時〜)の収録でした。

 

視聴予約はこちら→https://abema.tv/channels/abema-special/slots/8uKKWJapWxKECF?utm_source=referral&utm_medium=referral&utm_campaign=slot_share

 

 

夜はニコ生『ニコノゲ』へ。

 

斎藤文彦さん、堀江ガンツさんと。

 

なんと視聴者の満足度がパーフェクトの結果が。

 

 

『文春オンライン』昭恵夫人について書きました。こちらで読めます。

http://bunshun.jp/articles/-/1736

 

 

●おまけ 冒頭を公開します。配信中のメルマガです。

 

太田光、茂木健一郎氏に猛反論「うるせえよバカ」(日刊スポーツ・3月8日)

《爆笑問題の太田光(51)が、日本のお笑い芸人を「終わっている」と痛烈批判して話題となっている脳科学者の茂木健一郎氏(54)に猛反論した。太田は7日深夜放送のTBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」で、先頃行われた米アカデミー賞の授賞式でトランプ大統領に批判が集中した騒ぎについて触れた後、その流れで「それ(政治風刺)がいかにも良いっていう……誰とは言わないけどさ、うるせえよバカ」と、名前は出さなかったが茂木氏による日本のお笑い批判に言及した。》

 

前回のメルマガの最後にちらっと取り上げた話題です。茂木健一郎氏が「日本のお笑い芸人は終わっている」発言です。

 

《政治問題などに斬りかかる欧米のコメディアンに対し、「一方、日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終止し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無。後者が支配する地上波テレビはオワコン」とバッサリ。1日には「日本の『お笑い芸人』のメジャーだとか、大物とか言われている人たちは、国際水準のコメディアンとはかけ離れているし、本当に『終わっている』」と切り捨てた。》

 

私は「こういうのって、お笑いを「何か」の手段にしたいだけ。お笑いに愛が無いことがすごくよくわかる。」と書きました。

 

私は、茂木健一郎氏の言う「正しいお笑い」ついても調べてみました。

 

最近のブログにこんな記述があります。

 

《コメディは、差別や偏見、政治的課題など、思考が硬直しがちな問題を「笑い」にすることで、私たちの頭を柔軟で自由なものにします。特に、タブーになりがちなこと、対立が固定しがちなことほど、「笑い」を通してメタ認知を立ち上げることができます。そのことで、私たちはより自由になります。コメディに必要なのは、真実を見る「勇気」です。》

 

過去には具体的に「正しいコメディ」を実践していたことがありました。3年前の記事です。

 

 

【続きはこちらで→週刊『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』】

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 

 

 


2017.02.27 Monday 23:30 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】『サンデー・ジャポン』出演。

●2月12日(日)晴れ

 

今月から新聞6紙をすべて購読することにした。

 

朝日、読売、毎日、産経、東京、日経。

 

今までは宅配以外はコンビニで買ったり放送局で読んだりしていたんですが、きちんと全紙契約。

 

実際すべて「手中にある」のは便利だ。さっそく放送や書き仕事でも成果が出ている。

 

 

●2月13日(月)晴れ

 

13時 TBSラジオ入り。

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

17時

TBSラジオ『東京ポッド許可局』収録。2本。

 

俳優で脚本家のマギーさんがゲスト出演してくださった。

 

「演技わからない論」を聴いて参加。いいなぁ、面白いなぁ、こういう広がりは。

 

 

●2月14日(火)晴れ

 

甲府へ。

13時から16時30分までYBSラジオ『プチ鹿島の火曜キックス』。

 

 

 

●2月15日(水)晴れ

 

午前は『東スポWEB』原稿。

 

TBSへ。

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

18時〜双葉社。

 

EX大衆で連載中『ゆけゆけプチ鹿島 川口浩探検隊の探検隊』の取材。

 

元隊員で現在も制作会社で活躍するベテランテレビマンの方に話を伺う。これまた秘話連続。

 

川口浩隊長にプレゼントされたという腕時計や、当時のアルバムまで持参してくださいました。

 

これらの貴重な資料は将来の単行本化のさいに掲載できることに。嬉しい。

 

 

●2月16日(木)晴れ

 

午前中は打ち合わせ。

 

午後は確定申告&『映画野郎』の原稿、『サバイバルファミリー』の初日舞台挨拶レポを仕上げる。

 

 

●2月17日(金)曇り

 

メルマガ原稿をひたすら。

あとは資料読みなど。

 

 

●2月18日(土)曇り

 

『文春オンライン』原稿。

 

完成したものはこちらです。お題は「金正男の本について」。

http://bunshun.jp/articles/-/1493

 

 

●2月19日(日)いい天気。

 

TBS『サンデー・ジャポン』出演。

 

刺激的。また出てみたくなりました。

 

爆笑問題さんが、私がタイタンライブに出演したときのこと(今から10年以上も前)を覚えてくださっていて感激でした。

 

 

 

●2月20日(月)曇り

 

サンジャポ出演に備え、ここ3日間ぐらい早起き(6時すぎに起床)してたのだけど、仕事がはかどるので本日も早起き。

しばらくこのペースを続けよう。

 

13時 TBSラジオ入り。

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

17時 事務所

新刊『芸人式 新聞の読み方』(幻冬舎)発売に合わせ、元毎日新聞で現バズフィード記者の石戸諭さんと対談。

 

ゲラを読んで引き受けてくださった。話がはずむ、はずむ。

AXrJhIrfQtED6BP1487722710_1487722725.jpg

ちょっと、というか、かなりこの本に自信を持ちました。早く世に出るといいなぁ。3月9日発売です。

 

アマゾンでご予約が始まっています。

 

 

●2月21日(火)晴れ

 

甲府へ。

13時から16時30分までYBSラジオ『プチ鹿島の火曜キックス』。

 

夜は家族&いとこですき焼きを食べに行く。1ヵ月前から予約をとっていた楽しみな店。

 

 

 

●2月22日(水)晴れ

 

『東スポWEB』原稿を書き、TBSへ。

 

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

帰宅後に『EX大衆』連載の原稿を。

 

 

●2月23日(木)晴れ

 

AbemaTV『NEWS RAP JAPAN』(日曜10時〜)の収録。

 

ラッパーが時事問題を斬る!

これ、面白いです。

 

私はニュースの「解説員」を担当しています。

 

 

 

●2月24日(金)晴れ

 

BSスカパー『ニュースザップ 月イチスペシャル』出演。

 

午前11時55分〜15時まで。期せずしてプレミアムフライデーだ。

 

モーリー・ロバートソンさん、太田エイミーさんと。

 

今週は毎日時事ネタをしゃべっている。

 

 

 

●2月25日(土)晴れ

 

午前中にメルマガ原稿をみっちりと。

 

午後は国会図書館へ。 『NumberWeb』「プチ鹿島のスポーツ新聞時評」のため、今月分を再度確認。

 

帰宅後、原稿にとりかかる。

 

 

●2月26日(日)晴れ

 

午前中は家族で駅前まで東京マラソンを見物にいき、モーニング兼お茶。

「父ちゃんも3年前に走ったんだよ。」

 

 

午後は『文春オンライン』原稿を。テーマは「森友学園」報道にした。8割ほど書く。

 

夜は録画しておいてしばらく見れなかった「王様のレストラン」を。

 

 

●2月27日(月)晴れ

 

文春オンライン原稿を完成させ、送る。掲載は金曜予定。

 

13時 TBSラジオ入り。

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

17時

TBSラジオ『東京ポッド許可局』収録。2本。

 

 

明日の『プチ鹿島のキックス』はスペシャルウィーク。

ゲストに武藤敬司さんをお迎えし、そのあと18時からトークショーを。

 

嬉しいなぁ。

 

今週も毎日楽しみだ。

 

 

 

●おまけ 冒頭を公開します。2月27日配信号。

 

 

こんにちはプチ鹿島です。

 

森友学園の『瑞穂の國記念小學院』の名誉校長って、福島瑞穂さんかと思ったら安倍昭恵さんだったんですね。

 

盛り上がってまいりました。

 

 屮泪好灰澆報じない」は本当? 神道小学校めぐる疑惑、各紙の報道状況を調べてみた(バズフィードジャパン)

 

《土地を購入した森友学園には、安倍政権の関係者や、改憲運動を目指す保守団体「日本会議」が関わっている。「報道が少ない」との声があるので、全国5紙を調べてみた。》

 

【プチコメント】

この記事をみたとき、「ああ、かぶった」と思いました。

 

私も「森友学園」報道は各紙がどう報じるのか、違いが分かる格好のネタだと考えて記事を集めていたのです。

 

なので、あ〜先にやられたというのが正直なところ。でも記事集めは続けます。

 

さて、この問題に関しては森友学園・籠池理事長に電話インタビューした『荻上チキ・Session-22』が最高に面白かったです。

 

『国有地購入は「第六感」 森友学園理事長がラジオで大放言』(日刊ゲンダイ2月22日)

 

《土地の売却額について情報公開請求をした豊中市の木村真市議を「無所属のようですけど、新左翼」と決めつけ、木村市議が自分の名前を売るために、問題を最初に報じた朝日新聞など「保守でないマスコミ」と結託して、「日本の国を高めていこうとする学校の建設を潰そうとしている」と主張。南京大虐殺や慰安婦問題まで持ち出して、新左翼と朝日新聞の悪口に多くの時間を費やした。》

 

《肝心の土地取引の経緯については、借地の段階から価格についての見積もりも何もなく、何と「第六感」で購入を決めたと説明した。隣の国有地が14億円超で売却されているのに、見積もりも予算もなく取得に手を挙げるなんて、なかなかブッ飛んでいる。》

 

籠池理事長のインタビューは記事だけでなく、ぜひ「音声」で聞いてみてほしい。

 

実は、私が最近考えていることがここでも実証されているのです。

 

【続きはこちらで→週刊『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』】

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 

 

 


2017.02.17 Friday 15:14 カテゴリ:プチ業務報告 by 専属アナ

新刊、3月9日発売。『芸人式 新聞の読み方』

『芸人式 新聞の読み方』(プチ鹿島)
1400円+税

3月9日発売 幻冬舎

 

AXrJhIrfQtED6BP1487722710_1487722725.jpg

 

宜しくお願い致します。

 

Amazonでも予約がスタートしています。

 

 


2017.02.13 Monday 23:13 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】「空前の餅つきブーム」「伊丹十三」「王様のレストラン」

●1月19日(木)晴れ

 

メルマガ原稿、夜はニコ生『ニコノゲ』。

 

 

●1月20日(金)曇り

 

新年会。いろいろつながっていることがわかる。

 

 

●1月21日(土)晴れ

 

来週から連載する『文春オンライン』の原稿にとりかかる。

 

あの週刊文春がWEBを大々的にリニューアルして1月25日からスタートするんです。

 

※このとき書いたのがこちら。「小池都知事と豊洲」ネタ。

http://bunshun.jp/articles/-/1111

 

 

 

●1月22日(日)晴れ

 

横浜へ。

妻の実家に遊びにゆく。

 

横浜いいなぁ。風景と雰囲気がちがうよ。いつか住みたいかも。

 

 

●1月23日(月)曇り

 

13時 TBSラジオ入り。

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

 

●1月24日(火)晴れ

 

YBSラジオ『プチ鹿島の火曜キックス』。

 

本日も13時から16時30分までゴキゲンに。

 

ガリガリ君が山梨の「桔梗信玄餅」とコラボ。その発表を当番組で。おいしかった。

 

帰京後は家族で食事。お祝い。

 

 

●1月25日(水)晴れ

 

TBSラジオ『荒川強啓デイ・キャッチ!』本番後、移動。

 

ある番組のスタッフさんと会う。今度出す本や時事ネタについて聞かれ、90分ぐらい話す。

 

これが進展すれば面白いことになるかも。

 

 

●1月26日(木)晴れ

 

本日発売の『Number』

Hdg2zOgkLldaFF81486954745_1486954752.jpg

『UWF座談会』に参加。中井祐樹さん、玉袋筋太郎さんと。『1984年のUWF』(柳澤健)単行本化記念。

 

表紙はこちら。

VB1gJ6MCR2LEOGa1486955153_1486955159.jpg

 

午後は国会図書館へ。

『NumberWEB』原稿で「大相撲初場所」「稀勢の里」「横綱審議委員会」の流れを再度確認するため。

 

できた原稿はこちらです。

http://number.bunshun.jp/articles/-/827358

 

 

 

●1月27日(金)晴れ

 

朝9時出発。

 

11時55分から『ニュースザップ 月イチスペシャル』

 

モーリー・ロバートソンさんとの時事ネタは面白い。

 

16時に帰宅後、原稿作業にとりかかる。

 

 

●1月28日(土)晴れ

 

本日は『コアチョコ映画祭』。オールナイト。

 

ゲストのスーパー・ササダンゴ・マシーンさんと。

9rguHvsjsZiBAmI1486954792_1486954802.jpg

 

コアチョコは私が10年くらい前にフリーになったとき、率先して声をかけてくれた。

イベントもそうだけど、一緒に飲んだり旅に出たり。MUNE社長、みちさんは恩人であり大友人。

 

だからオフィス北野に入ってからもコアチョコ物件はできるだけ優先してもらうよう事務所にお願いしてる。

 

現在コアチョコはますます忙しくなり、私もそれなりにやってる。

 

お互い頑張ってるのはいい関係だと思う。

CsRgNVf7Ho8Kf3g1486954905_1486954912.jpg

 

ハードコアチョコレート

http://core-choco.shop-pro.jp/

 

 

●1月29日(日)晴れ

 

映画祭が朝方に終了。7時帰宅。

 

本日は家仕事なので午前中は寝てる。

 

午後から原稿開始。「文春オンライン」など。

 

 

●1月30日(月)晴れ

 

13時 TBSラジオ入り。

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

17時

『東京ポッド許可局』収録。2本。

 

 

●1月31日(火)晴れ

 

甲府へ。

13時から16時30分までYBSラジオ『プチ鹿島の火曜キックス』。

 

 

 

●2月1日(水)晴れ

 

午前は『東スポWEB』原稿。

 

TBSへ。

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

 

17時 事務所でインタビューを受ける。

 

19時 新年会。

いつも予約がとれなくて気になってたお店だった。美味しい。

 

 

●2月2日(木)晴れ

 

AbemaTV『NEWS RAP JAPAN』の収録。

 

ラッパーが時事問題を斬る!という番組。

 

私はニュースの「解説員」を担当。

 

放送は日曜朝10時〜

 

 

●2月3日(金)晴れ

 

メルマガ原稿を。

 

 

●2月4日(土)晴れ

 

午前中、近所でなにかワイワイ。

あ。。。

NS4VaanTae8PmE31486954846_1486954854.jpg

これは、、、、餅つき大会ではないか。

 

「東京ポッド許可局」でも話題の餅つき。空前の餅つきブーム。

 

mVoQVIOuZx4EeY81486954711_1486954726.jpg

参加させてもらう。

 

午後は「文春オンライン」原稿を。

 

CSで「伊丹十三」の映画を24時間流していたので録画。

あらためて見たかったのでラッキー。

 

 

 

●2月5日(日)曇り

 

家族で散歩がてら、観覧車。

 

mQFiEJNmeL7LToo1486954876_1486954883.jpg

 

帰宅後は『KAMINOGE』原稿。「1984年のUWF」(柳澤健)について。

 

仕事終わりに録画しておいた伊丹十三「タンポポ」「お葬式」を寝るまで。


 

 

●2月6日(月)晴れ

 

13時 TBSラジオ入り。

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

本番後、映画『スノーデン』オリバー・ストーン監督を観にゆく。

 

 

 

●2月7日(火)晴れ

 

甲府へ。

13時から16時30分までYBSラジオ『プチ鹿島の火曜キックス』。

 

 

●2月8日(水)晴れ

 

午前は『東スポWEB』原稿。

 

TBSへ。

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

夜は後楽園ホールへ。武藤敬司がプロデュースする新プロジェクト「プロレスリングマスターズ」。

80〜90年代のメインイベンターたちが集う。

bqB_VbfTO4iAI9O1486954954_1486954962.jpg

良い興行でした。

 

 

●2月9日(木)曇り、雪

 

AbemaTV『NEWS RAP JAPAN』の収録。解説員。

 

夜は『ニコノゲ』。

 

斎藤文彦さん、堀江ガンツさんと。

 

 

●2月10日(金)曇り

 

『東京ブレイキングニュース』の原稿、メルマガなど。

 

 

 

●2月11日(土)晴れ

 

『映画野郎』の取材で『サバイバルファミリー』の初日舞台挨拶へ。六本木ヒルズ。

 

帰宅後は『文春オンライン』にとりかかる。

 

CSで、大好きなドラマ『王様のレストラン』の再放送が始まった。録画して、また寝る前の楽しみにしよう。

 

 

●2月12日(日)晴れ

 

春ごろに出す予定の、今年2冊目の本にとりかかる。

 

ネタ出し作業。過去に書いた原稿を読みなおしたり、資料として送ったり。

 

楽しい作業だ。あっという間に日が暮れる。

 

 

●おまけ 冒頭を公開します。2月13日配信号。

 

こんにちはプチ鹿島です。

 清水富美加が大変なことになっております。

 

私はかつて、ウクライナ情勢における政権支持派と親ロシア派、あるいはW不倫騒動における布川敏和とつちやかおりを見れば、物事はわかりやすい二元論ではとらえきれないことがわかる。あえて言うなら「どちらもめんどくさい」「どちらもしたたか」が正解なのだろう、と書いたことがあります。しかしもう布川敏和とつちやかおりどころじゃなくなってきました。

 この問題はスポーツ新聞や週刊誌の流れも追わなければいけない物件です。情報戦として。
 

【続きはこちらで→週刊『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 


2017.01.18 Wednesday 21:40 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】単行本打ち合わせ。テーマは「新聞」。

●12月30日(金)晴れ

 

メルマガ原稿を仕上げて2016年の仕事納め。

 

いやー、ほっとした。今年もよく働いたぞ〜

 

 

●12月31日(土)晴れ

 

ここ数年恒例の温泉旅館で年越し。大晦日と元日の2泊。

 

「紅白」の恋ダンスを見るまで寝ない娘。そして爆発。星野源恐るべし!

 

24NPpKC7poYE3iJ1484742151_1484742167.jpg

 

 

 

2017年1月1日(日)いい天気。

 

元旦です。温泉入りまくりです。

いいお正月です。

 

いい天気です。

 

 

 

●1月2日(月)晴れ

 

朝9時に旅館を出て、新幹線。帰京。

 

いったん荷物を自宅に置いて、そのまま赤坂へ。

 

13時 TBSラジオ入り。

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

今年も宜しくお願い致します。

 

局内でジェーン・スーさんに新年のご挨拶。

 

AKy7mlUadtqKbrZ1484742188_1484742217.jpg

我々3人のカレンダー(スーさん命名キャラ)を『仕事部屋に貼りました』と言うので、帰宅後私もさっそく仕事部屋に貼る。

 

 

●1月3日(火)晴れ

 

いつもなら山梨へ行く日ですが、お正月の三が日は「キックス」はお休み。

 

ということで久しぶりに東京にいる火曜日。日中は「東スポWEB」原稿を書く。

 

そのあと家族で散歩し、2017年・初焼肉。

 

 

●1月4日(水)晴れ

 

TBSラジオ『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

帰宅後『KAMINOGE』の原稿に取り掛かる。

 

 

●1月5日(木)晴れ

 

TBSラジオ『東京ポッド許可局』の収録。2本。

 

 

●1月6日(金)晴れ

 

メルマガ原稿。夕方ビジネスホテルに移動。この2日間はこもって作業することに。

 

 

●1月7日(土)晴れ

 

夜7時

文藝春秋へ。

 

1月末に発売される『1984年のUWF』(柳澤健)の座談会。

 

メンバーは玉袋筋太郎さん、元格闘家の中井祐樹さん、そして私。

この模様は1月26日発売の『Number』に掲載されます。

 

 

このあとビジネスホテルへ戻る。何をやったかはメルマガを読んでください。※このブログの最後に冒頭公開してます。

 

 

 

●1月8日(日)曇り

 

ホテルより帰宅。仕事がはかどった。

 

今日は1日寒いので、夜は気になってた近所の鰻屋さんの出前をとる。

 

 

●1月9日(月)晴れ

 

13時 TBSラジオ入り。

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

本番終了後、新宿へ。

 

柳澤健さん主催の『プロレスを観にいく会』。センダイガールズを。

 

打ち上げは多士済々。

 

 

●1月10日(火)晴れ

 

YBSラジオ『プチ鹿島の火曜キックス』。2017年初回。

 

本日も13時から16時30分までゴキゲンに放送。

 

 

●1月11日(水)晴れ

 

『荒川強啓デイ・キャッチ!』本番後、品川プリンスホテルへ。

 

立川談春 新春独演会 「居残り佐平次」。

 

品川で居残り佐平次だなんて最高じゃないですか。

 

 

●1月12日(木)晴れ

 

朝9時から税金相談へ。午前中いっぱいかかる。がっつり疲れる。なので帰宅後昼寝。

 

夜は新年会に出席し、21時に移動。

 

22時より『ニコノゲ』。

 

斎藤文彦さん、堀江ガンツさん。

 

 

●1月13日(金)曇り

 

メルマガ原稿に取り掛かる。自分で言うのもなんですが、面白いメルマガでお値段以上だと思います。

 

夕方、原稿仕事で長時間作業していたせいか腰がヤバいので整体へ。

 

そのあと新年会に出席。

 

 

●1月14日(土)曇り

 

午前中に原稿を仕上げ、午後は『映画野郎』の仕事で初日舞台挨拶へ。本日は『本能寺ホテル』。主演・綾瀬はるか。

 

六本木の映画館だったのでそのあとミッドタウンへ。妻のメガネを買う。

 

 

●1月15日(日)晴れ

 

サンキュータツオが「ぜひ観てください」という映画「人生フルーツ」へ。ポレポレ東中野。

 

 

良い映画でした。

 

 

●1月16日(月)晴れ

 

13時 TBSラジオ入り。

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

17時

『東京ポッド許可局』収録。2本。

 

 

●1月17日(火)晴れ

甲府へ。

13時から16時30分までYBSラジオ『プチ鹿島の火曜キックス』。

 

帰京後、映画『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』を観に行く。

 

いやー面白かった。誰もが見終えたら「考える」映画だ。だから面白い。

 

 

 

●1月18日(水)晴れ

 

『東スポWEB』原稿をぎりぎりまでやってTBSへ。

 

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

本日は「米大統領 就任式の見どころ」をやりました。

 

 

17時 事務所

単行本打ち合わせ。テーマは「新聞」。

 

初校戻し。

 

いよいよ詰めの作業です。ヒットメーカーが担当ですから、心強いです。

 

帯(推薦文)を書いてくださる方も決まって、ワクワクでした。

 

 

●おまけ 冒頭を公開します。

 

こんにちはプチ鹿島です。

 

今年最初の「東京ポッド許可局」(TBSラジオ)で「ビジネスホテル大好き論」を放送しました。

 

その直後ビジネスホテルに2泊してきました。

 

シングルの部屋を開けたらまぁ狭い(笑)。机とベッドだけで部屋がいっぱい。でもそうなると仕事するしかない。今回の宿泊の大きな目的は資料読みのため。

 

ノンフィクション作家の柳澤健さんが新作「1984年のUWF」を出すのですが、1月末の出版にあわせて、文藝春秋の「Number」で座談会をしてほしいという依頼が編集部からあった。

 

メンバーは玉袋筋太郎さん、元格闘家の中井祐樹さん、そして私。ありがたすぎるお2人です。強者で尊敬するお2人と座談会をするならこっちも万全なコンディションでいかなければいけません。なのでホテルにこもってゲラを何度も読もうと。

 

ホテルから座談会に出勤し、無事終了。ゴージャスな中華料理店での収録でしたのでお酒が入った後半はみんなゴキゲン。この模様は1月26日発売のNumberに掲載されますのでチェックしてみてください。

 

座談会の後、またホテルに戻ってきました。原稿も資料読みも終えたのでその夜は「自由時間」。そこで取り出したのが一冊の本。

 

「全裸監督 村西とおる伝」(本橋信宏・太田出版)です。

 

全707ページのぶ厚さ。

 

以前「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」(増田俊也)というぶ厚い本がありましたが(704ページ)、あれと同じくらい。

 

※ちなみに私が「木村政彦はなぜ〜」を読んでいたら、そのぶ厚さが似てたのか「プチ鹿島は楽屋で聖書読んでる」と噂が立ったこともある。超新塾のメンバーに言われました。

 

そんなぶ厚さですから、読むにはタイミングが必要です。読めば面白くて止まらないに決まってるからきっと仕事にならない。昨秋の発売と同時に購入していたのですが読むタイミングがなかなか無かった。

 

そんなとき、ビジネスホテルの狭い部屋は大チャンス。ベッドに入り読書灯をつけたら「もう本を読むしかない」状況ができあがり!

 

この本を読んでいたら、ある見立てが浮かんだんです。

 

 

続きはこちらで→週刊『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 


2016.12.30 Friday 13:06 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】来年は春ごろに2冊本を出します。

●12月24日(土)いい天気

 

『オレたちと聖夜と東京ポッド許可局2016』

 

グローブ座でした。

 

手塚とおるさん、ご出演ありがとうございました。

 

 

楽屋は託児所状態。

 

おしゃべりは打ち上げでも続く。

 

くわしいイベント報告はTBSラジオの「東京ポッド許可局」で。

 

 

●12月25日(日)晴れ

 

『NumberWeb』で連載している「プチ鹿島の月刊スポーツ新聞批評」の原稿を。http://number.bunshun.jp/category/newspaper-comment

 

 

そういえば本日は有馬記念。

 

『Number』本誌の有馬記念特集号では「世相馬券」コラムを書いた。

 

m3CEMPuWWlGC9ZS1483068986_1483068996.jpg

 

6BVR5hb_eEzcngB1483069014_1483069024.jpg

マリアライト、サトノダイヤモンド、キタサンブラックの名前をあげておいた。

 

結果はサトノダイヤモンド優勝でした。

 

 

 

●12月26日(月)曇り

 

東スポWEB原稿を書き、

 

13時 TBSラジオ入り。

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

本番後、年末用のコーナー収録。

ニュースプレゼンター3人が集い、今年を振り返りました。

OfeO7YhslY1GubX1482999774_1482999783.jpg

考えてみれば3人がスタジオで揃うのは初めて。

 

 

TBSを出た後、図書館で作業。

 

 

●12月27日(火)曇り

 

甲府へ。

 

13時〜16時30分『プチ鹿島の火曜キックス』(YBSラジオ)

 

 

 

 

●12月28日(水)晴れ

 

TBSラジオ『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

本年ラストのプレゼンターでした。

「チリのワインはなぜ安い、美味い?」

 

 

17時 事務所で単行本の打ち合わせ。

 

今まで作業していた本とは別の本。

 

来年は春ごろに2冊本を出すことになる。楽しみです。

 

 

打ち合わせ終了後、『君の名は。』を3カ月ぶりに観にゆく。

 

相変わらず満員でした。

 

 

 

●12月29日(木)晴れ

 

『時事ネタプラスワン』。

 

久田将義さん、畠山理仁さんと定期的に開催しているトークライブ。

 

政治から下世話まで、野次馬の私が専門家に「答え合わせ」をするのが目的です。

 

本日は、元週刊文春エース記者である中村竜太郎さんにもご参加いただく。

3QA7Fpu9C13vzlH1483068507_1483068517.jpg

私は東スポの「影絵」見出しを持参して、答えをすべて聞いてまいりました。

 

たまらん夜でした。

 

 

●おまけ 冒頭を公開します。

 

年末特別企画「プチ的 年末年始に読みたい オススメ本5冊」

 

プチ鹿島メルマガは「WEB本の雑誌」のメルマガのひとつとして配信しています。ということで久しぶりに「らしい」企画をやってみます。

 

年末年始にオススメしたい本を5冊紹介!

 

10冊紹介しようかと思ったけど、よく考えたら10冊も年末年始に読めないか。ということで5冊にします。

 

最初はこちらの小説。

 

続きはこちらで→週刊『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 

 

 


2016.12.24 Saturday 12:48 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】私は宮台真司先生と一緒にニュースの「解説員」を担当しました。

●12月9日(金)晴れ

 

漫談ライブで大阪へ。

 

毎年この時期、東京・大阪でやるように。いつしか私の暮れの元気なご挨拶である。

 

大阪も超満員でした。

 

 

 

●12月10日(土)晴れ

 

せっかく大阪に来たのですが、ホテルから直帰。

 

東京駅の大丸で家族と待ち合わせ。買い物をし、弁当を買って自宅へ。

 

『東京ブレイキングニュース』原稿や、メルマガ原稿にとりかかる。

 

 

●12月11日(日)晴れ

 

今日は久しぶりに家族でおでかけ。

 

この1ヵ月、週末は単行本の執筆でした。妻と娘はそのたびに、私に集中させるため横浜の実家にお泊りしてくれていた。

 

というわけで漫談ライブも終えたこの週末、みんなで江の島へ。水族館がお目当て。新宿からゴキゲンにロマンスカー。

 

Dx7pwSxPxT6kmCp1481560525_1481560535.jpg

 

 

 

 

●12月12日(月)晴れ

 

TBSラジオ『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

今週はスペシャルウィーク。石破茂氏がゲスト。石破氏の前で「スターウォーズ」の新作をプレゼン。

_t83leD_fnc3mUn1481559397_1481559843.jpg

 

17時30分・目黒

 

「サーカスマックス」の連載。今回は漫才コンビ「錦鯉」の話をたっぷり聞きました。

 

 

 

●12月13日(火)曇り

 

朝9時新宿駅、10時30分甲府駅。

 

13時〜16時30分『プチ鹿島の火曜キックス』(YBSラジオ)

 

そのあとは火曜キックスの忘年会!

 

 

 

●12月14日(水)曇り

 

午前は『東スポWEB』原稿を書く。

 

13時 TBSラジオ入り。

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

「博多で偽警官が金塊6億円を盗む」というニュース。これは興味深い。

 

 

 

●12月15日(木)晴れ

 

『EX大衆』で連載している「ゆけゆけプチ鹿島 川口浩探検隊の探検隊」の原稿。

 

 

●12月16日(金)晴れ

 

『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』原稿。

 

夜は忘年会。スポーツ新聞の記者の方に、今年の芸能界のあの話この話を根掘り葉掘り。

 

なるほどそういうことだったのか。

 

 

●12月17日(土)晴れ

 

午前中に原稿仕事を。

 

昼は家族でランチ。

 

そのあと、私は立川へ。立川シネマシティ【極上音響上映】で、『この世界の片隅に』をあらためて観る。

 

立川へ向かう途中、天気がいいので2駅ぐらい歩いていたら、マキタスポーツ一家とバッタリ。

 

0urognKwaz8YYZm1482550913_1482550928.jpg

 

 

 

●12月18日(日)晴れ

 

昼からイベント出演。

 

『コアチョコTシャツデスマッチ』。

 

帰宅後は、谷川貞治さんから頼まれた『巌流島』パンフレットへの寄稿文を。

 

大会は来年の1月3日です。

 

 

●12月19日(月)晴れ

 

さぁこの1週間は怒涛の毎日だぞ。体調に気を付けよう。

 

13時 TBSラジオ入り。

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

18時 同じくTBSラジオで『東京ポッド許可局』。2本収録。

 

 

●12月20日(火)晴れ

 

甲府へ。

 

13時〜16時30分『プチ鹿島の火曜キックス』(YBSラジオ)

 

本番前に正月ラジオの収録。おしゃべりがとまらない。

 

本番後は、今度はテレビの収録。YBSテレビの正月特番。MCを務めさせてもらう。

 

山梨でがんばっている人をアナウンサーが私にプレゼンしてくるという内容。

 

たとえばベルマークを50年以上集め続けるおばあちゃん、とか。

 

放送は1月3日の夕方5時からです。

 

収録を終えて打ち上げ。山梨に宿泊。

 

 

●12月21日(水)晴れ

 

甲府駅9時、新宿に10時半すぎに到着。

 

いったん帰宅して、原稿などをおくり、赤坂へ。

 

TBSラジオ『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

「逃げ恥」について話しました。

 

本番後は、「時事川柳」の今年総まとめを近藤勝重さんと収録。

 

 

●12月22日(木)曇り

 

昼からAbemaTV『NEWS RAP JAPAN』の収録。

 

ラッパーが時事問題を斬る!という番組なんですが、私は宮台真司先生と一緒にニュースの「解説員」を担当しました。

 

そうとう面白くなってます。放送は25日の日曜午前。

 

「NEWS RAP JAPAN」

 

配信日時:2016年12月25日(日)10:00〜12:00
配信URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/8TJJJvWuBAwLMD
<出演者>
メインキャスター:DARTHREIDER
ラポーター(Rap-orter):ACE / 呂布カルマ / COMA-CHI / MCサーモン(とろサーモン久保田)
コメンテーター:宮台真司 / プチ鹿島
アナウンサー:天明麻衣子
DJ:DJ KOPERO

 

 

帰宅後はメルマガ原稿。明日は「ニュースザップ」の特番です。その準備も。

 

夜は22時から「ニコノゲ」。

斎藤文彦さん、堀江ガンツさんと。これまた楽しい放送でした。

 

 

●12月23日(金)曇り

 

『ニュースザップ』SP

 

本日はMCを担当。論客ばかりでワイワイ刺激的でした。

 

pPVPH6TDlA97ZUj1482550281_1482550292.jpg

 

 

夜はニュースザップの忘年会。

 

明日は『東京ポッド許可局』のグローブ座イベントです。

 

 

 

 

●おまけ 冒頭を公開します。

 

 

成宮寛貴氏とフライデーの件。

 

私は先週、痴情のもつれから発展したスキャンダルだとしても、著名な俳優が薬物にハマっていたのなら、報じるのは自然だと書きました。

 

《取材して間違いないというネタをつかんだのなら、報じるのが本分だからだ。いや、「性(さが)」とでも言おうか。猟犬みたいなもん。》とも。

 

 

続きはこちらで→週刊『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 

 

 


2016.12.09 Friday 03:48 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】ユニクロ潜入記事を、ユニクロを着ながら読む。

まず、 プチ鹿島漫談ライブ「2016」 (12月2日・新宿レフカダ)のお礼を。

 

早々にチケットが完売し、ライブも盛り上がりました。

 

XLSm8GUzx1ZYbuB1480858387_1480858397.jpg

 

4Ct1LdNt6h9CUej1480858417_1480858425.jpg

 

明日は大阪で開催いたします。ライブハウスですから当日も大丈夫です。

 

12月9日(金)大阪・梅田ジャポニカ

http://musicaja.info/schedule/_2016in.html

 

 

 

ではプチ日記へ。

 

 

●11月28日(月)晴れ

 

TBSラジオ『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

本番後、TBSの近くでインフルエンザ予防接種。

 

そのあと家族で合流して食事。

 

 

 

●11月29日(火)晴れ

 

朝9時新宿駅、10時30分甲府駅。

 

13時〜16時30分『プチ鹿島の火曜キックス』(YBSラジオ)

 

 

 

●11月30日(水)曇り

 

午前は『東スポWEB』原稿を書く。

 

13時 TBSラジオ入り。

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

帰宅後は漫談ライブの準備など。

 

 

 

●12月1日(木)晴れ

 

『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』原稿。

 

漫談ライブの準備。

 

『週刊文春』のユニクロ潜入記事を、ユニクロを着ながら読む。

 

28Ti7XQ9yoGuNtn1480858325_1480858337.jpg

 

 

 

●12月2日(金)晴れ

 

漫談ライブ。

 

帰宅後は原稿。

 

 

 

●12月3日(土)晴れ

 

原稿作業。

 

単行本の原稿も。

 

21時、渋谷ユーロスペース

 

映画『いたくても いたくても』の初日舞台挨拶へ。

 

nE_m797YwTZMES_1480858358_1480858368.jpg

 

『東京藝術大学大学院映像研究科から、また一人見逃せない監督が現れた。』と注目の堀江貴大監督。

 

同大学院修了制作として、初長編となる『いたくてもいたくても』を監督。

 

恋愛、青春映画でありプロレス映画でもある。プロレスをどう表現しているかは観てのお楽しみ。

 

私の本を熱心に読んでくれたみたいでパンフにコメントを求められました。喜んで協力させてもらいました。

XJUbSkXoTJh09_W1481219988_1481219995.jpg

若手作家の登竜門として知られるTAMA NEW WAVEで主演男優賞、主演女優賞、グランプリの3冠受賞作品です。

本日から渋谷ユーロスペースで2週間のレイトショー公開。初日舞台挨拶に行ってきました。

 

 

●12月4日(日)晴れ

 

昼は家族で近所の老舗鰻屋へ。美味い。

 

そのあとは原稿ラッシュ。

 

文藝春秋『Number』「有馬記念特集号」の原稿。お題は世相馬券で有馬記念予想。

 

WEBの「Number」では「月間スポーツ時評」を毎月書かせてもらっていますが、今回は本誌に登場。

 

面白い原稿になりました。発売は12月15日(木)です。ぜひ買ってください。

 

 

●12月5日(月)晴れ

 

『KAMINOGE』(かみのげ)61号の原稿。2600字ほど。

 

13時 TBSラジオ入り

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

18時 

『東京ポッド許可局』(TBSラジオ)、2本録り。

 

 

●12月6日(火)晴れ

 

朝9時新宿駅、10時30分甲府駅。

 

13時〜16時30分『プチ鹿島の火曜キックス』(YBSラジオ)

 

本日、『東京スポーツ』で恒例の年末インタビューが載ってました。大きく扱っていただきました。

 

 

夜は、『映画野郎』の原稿を3000字。

 

 

 

●12月7日(水)曇り

 

TBSラジオ『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

17時、事務所で単行本打ち合わせ。

 

大きな山を越えた。あとは細かい詰めの作業。仮のタイトル案を聞いてニヤリ。これはおもしろいな。

 

 

18時、『週刊大衆ヴィーナス』の取材を受ける。来年の政治動向について。

 

帰宅後は久しぶりにのんびり。『FNS歌謡祭』を見ながら、たまりにたまった帳簿をつける。

 

 

 

●12月8日(木)晴れ

 

午前中は税金相談へ。来年と再来年の確定申告や帳簿のつけ方について。問題は再来年だ。

 

昼過ぎに家族と合流し、ランチ。中華。

 

メルマガ原稿。

 

22時30分からニコ生『ニコノゲ』。斎藤文彦さん、堀江ガンツさん。

 

帰宅後は明日の大阪ライブの準備。

 

楽しみだ。

 

 

●おまけ 冒頭を公開します。

 

今週はこの話題から。後半は"いまの時代のテレビの見せ方"など、いろいろ興味深い話を。

 

「徳川埋蔵金シリーズ」8年ぶり復活!林先生が財宝3000億円を追う(スポニチ・12月1日)
 
《「徳川埋蔵金シリーズ」は90年6月、同局のバラエティー番組「ギミア・ぶれいく」内の企画としてスタート。当初は「超能力で宝探しをしよう」という発想で始まったが、コピーライターの糸井重里氏(68)を隊長としたプロジェクトは本格的なものへと発展。同番組(スペシャル含む)での発掘は7度に渡り、視聴率20%を超える人気企画となった。今回糸井氏は出演しないものの、成果を楽しみにしているという。最後に放送されたのは08年で、今回は8年ぶりの挑戦となる》

 

【プチコメント】

 

私はいま『EX大衆』(双葉社)という月イチの雑誌で、80年代にテレビ朝日系列で放送されていた『水曜スペシャル』という番組について探究しています。水曜スペシャルの名物シリーズ「川口浩探検隊」という企画をふりかえっているのです。

 

この連載の担当は『教養としてのプロレス』(双葉社)の仕掛人&タッグパートナーでもあり、「プロレス」の次は「水曜スペシャル」というわけです。

 

ここまで読んでピンと来た方もいるだろう。プロレスも水曜スペシャルも似ているんです。「半信半疑の楽しさ」が。

 

「川口浩探検隊」はヤラセ番組とさんざん言われましたが、私を含めて当時の子どもたちがワクワクしながら見ていたのも事実。なので以下のポイントを再検証してみたいんです。

 

・「エンタメ」としては凄かったんじゃないか?

・あのとき隊員役だった若手ADさんらは、現在は出世しているはず。当時の制作苦労やゴキゲン話、今のテレビ界をどう思うか聞きたい。

・昭和を懐かしがる連載ではなく、「エンタメとは何か?」を考えたい。今も地続きの話として。

 

私の興味はこんな感じです。すでにこの連載では嘉門達夫さん(「川口浩探検隊」をネタにした歌で大ヒット)、元隊員で現在はベテラン放送作家の方など、貴重な方々の話を聞けました。

 

いま話を聞いているのは川口浩探検隊の企画当初からスタッフだった恩田さんという方です。現在も制作会社で演出をされている。

この恩田さんの話が面白すぎて、連載ではすでに3回にわけて書きました。

 

恩田さんに再度アポをとろうとしたらなかなかスケジュールがとれない。先月やっと会いにいけたのですが多忙の理由がわかった。会うなりこう言われました。

 

「今度また徳川埋蔵金をやるんですよ。」

 

実は恩田さんは「徳川埋蔵金シリーズ」の生みの親でもあるのだ。

 

「徳川埋蔵金」とは、現在の貨幣価値で約200兆円ともいわれる幕府の御用金を群馬の赤木山中に埋めたとされる伝説のこと。平成初頭にコピーライターの糸井重里氏が発掘チームを組んだ。すると、次々と「穴」が出てきた。その展開は視聴者を釘付けにした。

 

冒頭にリンクを貼ったスポニチの記事に、

 

《当初は「超能力で宝探しをしよう」という発想で始まったが、コピーライターの糸井重里氏(68)を隊長としたプロジェクトは本格的なものへと発展。》

 

とあります。

 

恩田さんに話を聞いてみると、「水スぺ」で超能力企画の経験があるのを買われて、89年にTBSでも超能力の特番を担当したという。超能力者が行方不明者を探すという今ではおなじみのアレ。

 

特番が高視聴率を稼いだので「もっと新しい企画はないか」と言われた。思いついたのが『宝探しでもやろうか』。それで徳川埋蔵金をやることになった。

 

なので、あくまで最初は超能力者が埋蔵金を見つけることができるのか?という企画だった。それがどんどんドキュメントになったのだ。

 

この埋蔵金の秘話は『EX大衆』の連載で読んでいただくとして(12月14日発売です)、埋蔵金の放送は12月21日なのでいま恩田さんは大忙しなのです。

 

なんせ「最新の地下探査をやって、昨日その結果が出たんですけども、ぽっかり空洞らしきものが見つかったんですよ」というのですから。

 

もうワクワク。

 

さて、私が今回このメルマガで書きたいのはここからです。

 

 

続きはこちらで→週刊『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 

 

 


2016.11.27 Sunday 17:18 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】こういう取材が増えてくると年末だなぁと感じる。

●11月17日(木)晴れ

 

そういえば『東京ポッド許可局』の聴取率が同時間帯トップだったという。これはめでたい。

FHHDcVdrPgGYtdX1480228411_1480228423.jpg

TBSラジオの廊下にて。

 

CBQe6KRirHr9fQu1480228381_1480228391.jpg

 

 

「プチ鹿島の思わず書いてしまいました!」の原稿を書く。

 

 

●11月18日(金)晴れ

 

午前10時〜12時 港区のファミレス。

 

『EX大衆』で連載している「川口浩探検隊」のコラムの取材。元番組スタッフの方にお話を聞く。

 

この方はあの「徳川埋蔵金」を仕掛けた人でもある。たっぷりと。

 

「今度、埋蔵金またやるんですよ」

 

え!?

 

13時から『週刊朝日』の取材を受ける。トランプ次期米大統領についてコメント。

 

14時から『激論!巌流島魂』(CSフジ)の収録。

 

今回は私がMCを担当。

 

「巌流島」とは元K-1プロデューサーの谷川貞治さんが立ち上げた新しい格闘技の大会のことです。

次回の大会は1月3日。https://ganryujima.jp/archives/5991

 

exXSK9mnnmASVk31480233648_1480233659.jpg

私の左から、町田光選手、菊野克紀選手、小見川道大選手、谷川さん。

 

17時終了、帰宅後はメルマガの原稿を。

 

 

●11月19日(土)曇り 〜11月20日(日)晴れ

 

単行本の原稿を集中しておこうなう。大きな山を越えた。

 

集中しすぎて痩せた。

 

 

 

●11月21日(月)曇り

 

TBSラジオ『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

17時から『週刊SPA!』の取材を受ける。「裏流行語大賞」の選定。

 

18時から『東京ポッド許可局』を収録。2本。

 

「この世界の片隅に」を観た話を。すると急遽今夜の放送で流してくれるという。スタッフさまさまです。

 

帰宅後、0時からの放送を聴きながら原稿チェック。

 

 

 

●11月22日(火)晴れ

 

朝9時新宿駅、10時30分甲府駅。

 

13時〜16時30分『プチ鹿島の火曜キックス』(YBSラジオ)

 

番組終了後にYBSのとなりにある甲府図書館へ。資料確認。便利。

 

 

 

●11月23日(水・祝)曇り

 

東スポWEBのコラムを書く。
 

TBSラジオ13時入り

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

17時から『東京スポーツ』の取材を受ける。

毎年恒例の今年のキーワード。こういう取材が増えてくると年末だなぁと感じる。

 

帰宅後は単行本の原稿を。

なんというか、ゾーンに入ってきました。『教養としてのプロレス』執筆時を思い出すなぁ。今度の本も売れそう。

 

 

●11月24日(木)雪

 

雪ですよ、雪。11月にふるなんて。今日は夜まで自宅仕事。ラッキーな気分。

 

メルマガ原稿やら取材の原稿確認を夕方まで。

 

あすの「ニュースザップ」の準備をして、

 

22時からニコ生「ニコノゲ」。斎藤文彦さん、堀江ガンツさん。

 

 

 

●11月25日(金)晴れ

 

朝9時迎えの車で出発。

 

午前11時45分〜15時『ニュースザップ』(BSスカパー)

pDVQD8x_bDB0Nh31480153957_1480153973.jpg

今日も面白かった。あまりに面白かったので帰宅後に録画をすぐみる。モーリーさんの話をはじめとして、この番組はためになる。いまの時代の「おもしろさ」ってこういうことかも。

 

 

原稿の前に家族で散歩。お茶を飲みに行く。

o4ItqqLAazohDnc1480228441_1480228450.jpg

これは、昨夜仕事中の私に娘が持ってきてくれたパンケーキ。おもちゃです。

 

夜は『EX大衆』の原稿を書く。先日の取材をまとめながら。

 

 

●11月26日(土)曇り

 

午前中はメルマガ原稿やら、取材の原稿確認。

 

午後は国会図書館へ。

 

『NumberWeb』で連載している『プチ鹿島の月間スポーツ新聞時評』の資料確認。

 

帰宅後、書きたいことをある程度まとめておく。来週も忙しいからできるときにやらないと。

 

 

●11月27日(日)曇り

 

「漫談ライブ」の用意。

 

たぶんこれから夜半まで。

 

12月2日(金)新宿、12月9日(金)大阪でおこないます。

 

おかげさまで新宿のチケットはすぐに完売。

大阪は予約制です。こちらも満員が続いています。

 

関西の方、来月9日に梅田でお会いしましょう。

ライブの情報やご予約はこちらです。

http://musicaja.info/schedule/_2016in.html

 

 

●おまけ 冒頭を公開します。

 

こんにちはプチ鹿島です。

私は最近ここで「東京都知事を通してみるアメリカ大統領」を書いていましたが、「週刊朝日」も同じような記事を書いてきました。

 

新聞広告では「トランプ化する小池百合子」と題し、

 

「都民ファースト=アメリカファースト」

「小池劇場とトランプ現象が酷似」

「出身政党を敵に回し、孤軍奮闘する手法も同じ」

「既得権益の破壊ショーで憂さ晴らしする有権者」
    

とありました。このメルマガを読んでる人はだいたいわかると思います。

 

実際に週刊誌の記事も読んでみました。すると後半は「将来は国政に復帰して首相の座を狙うのでは?」という政局話が占めていて、「トランプ大統領を知るための東京都知事」という点では正直言ってこのメルマガのほうが面白いです。

 

たとえば、以下の視点です。

 

 

続きはこちらで→週刊『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 

 


2016.11.16 Wednesday 19:08 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】これもまた形を変えたクラウドファンディングではないかと思うのです。

●11月4日(金)晴れ

 

「プチ鹿島の思わず書いてしまいました!」の原稿。

 

そのあと図書館。
 

 

●11月5日(土)晴れ

 

「KAMINOGE」の原稿を書く。メルマガの原稿も引き続き。

 

これを仕上げたら、明日は1日単行本の作業ができるぞ。

 

 

 

●11月6日(日)晴れ

 

今日は単行本の原稿書きを丸1日かけてやるぞ〜と思ったら、朝からお腹の調子がわるい。

 

じつは先週から娘が胃腸炎になり、数日後に妻がうつった。どうやら私も?

 

午後はずっとダウン。なんとかおさまり、夜から明け方まで原稿作業。

 

自宅で仕事する日でよかった。

 

 

 

●11月7日(月)晴れ

 

 

TBSラジオ『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

「五郎丸、フランスデビュー」の話題を。調べてみると、ちょうど1年前の今頃は五郎丸のニュースや話題ばかりだった。

 

『「五郎丸ポーズ」で参拝者3倍に 岐阜・関善光寺』(毎日新聞 2015年11月11日
『五郎丸選手を名乗る匿名寄付 文具やDVD、横浜』(共同通信2015年11月10日

 五郎丸のデイナーショーのチケットが速攻で売り切れたのもこの頃だ。

 

1年後の今は世間的には旬が過ぎた感もあるだろう。でも五郎丸自身はフランスデビューで前に進んでいる。この点を伝えました。

 

 

18時から『東京ポッド許可局』を収録。2本。

 

帰宅後、0時からの放送も聴く。

 

 

●11月8日(火)曇り

 

朝9時新宿駅、10時30分甲府駅。

 

13時〜16時30分『プチ鹿島の火曜キックス』(YBSラジオ)

 

帰京後、家族で外食。とんかつ、「とん活」。

 

 

●11月9日(水)晴れ

 

東スポWEBのコラムを書く。
 

TBSラジオ13時入り

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

アメリカ大統領選の開票速報が伝わってくる。まさか、トランプが。

 

私はそんな時々刻々のドキュメントをまとめました。

 

 

夜は後楽園ホールへ。センダイガールズ10周年記念大会。

 

作家の柳澤健さんのお誘いで、10数名で観戦。終了後は飲み会。

 

河口仁先生にお会いできた。感激です。

 

 

●11月10日(木)曇り

 

メルマガ原稿を。ここ最近「大統領」のネタですごい展開。

 

22時より「NIKONOGE(ニコノゲ)」

 

ここでもトランプ大統領誕生の話題から。

 

 

●11月11日(金)曇り

 

東京ブレイキングニュースの原稿。http://n-knuckles.com/serialization/pkashima/news002332.html

 

メルマガ原稿の仕上げ。

 

『湯を沸かすほどの熱い愛』宮沢りえ主演

を観る。

 

 

●11月12日(土)晴れ

 

映画野郎の取材で『この世界の片隅に』の初日舞台挨拶へ。

 

sqGiYJWDII3rSwv1479292184_1479292195.jpg

 

のん(本名・能年玲奈)が声優として主演。当然、舞台挨拶にも登場する。となれば私の出番です。

2012年11月『カラスの親指』
2014年8月『ホットロード』
2014年12月『海月姫』

今までこの3本の能年玲奈の舞台挨拶をみています。今回の舞台挨拶レポは今週末の「映画野郎」で読んでみてください。

この映画は資金を集めるというクラウドファンディングからはじまったが、公開後も規模の小さい上映というハンデに負けるなという声援や、のんを応援しようという一般の人の応援が熱く続いており、これもまた形を変えたクラウドファンディングではないかと思うのです。
 

 

●11月13日(日)曇り

 

「ベッキー」という馬がデビューと知り、珍名馬券収集家の私はあさイチで仕入れにいく。

2LrJOOLSnHveYOu1479294801_1479294811.jpg

ついでにワタシガンバルネという馬とセットで。

 

2枚だけ仕入れてとっとと帰宅。

 

単行本の作業。時間の経過を忘れて集中しておこなう。

 

 

 

●11月14日(月)曇り

 

TBSラジオ13時入り

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

本日は「スーパームーン」について。

Ro_3TXZWVa3ESu91479294767_1479294779.jpg

「図解 これがスーパームーンだ」

 

68年ぶりに月と地球が最短距離に。

 

でもスーパームーンって天文学用語ではないんです。

 

くわしくはラジコのタイムフリーかTBSラジオクラウドで。

 

本番終了後、局を出たら熱っぽい。そういえば朝から鼻もツンツンしていた。

 

明日も明後日もラジオ、週末はMCを代理でおこなう番組収録もある。原稿もある。体調が悪化する前に、念のために帰宅前に医者へ行く。

 

すると熱が38度あった。体もだるくなってきた。インフルエンザの検査をされる。

 

もし陽性だったらどうしよう。方々に迷惑がかかる。ドキドキしながら結果を待っていると「陰性」と。とりあえずホッとする。

 

薬をもらって帰宅。3時間寝たら熱が下がったので、NumberWebの原稿を。締め切りに間にあった。公開中です。http://number.bunshun.jp/articles/-/826900

 

 

 

●11月15日(火)曇り

 

いやぁ、でも昨日は医者へいってほんとによかった。助かった。あのままほっといたら今頃わからない。

 

朝9時新宿駅、10時30分甲府駅。

 

13時〜16時30分『プチ鹿島の火曜キックス』(YBSラジオ)

 

帰京後、家族と待ち合わせ。

 

ピザとステーキを食べて体力回復。

 

p22cvv_p9hC_Z7J1479293796_1479293809.jpg

 

 

 

●11月16日(水)曇り

 

午前中は東スポWEB原稿を。

 

13時〜

TBSラジオ『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

トランプ次期大統領の人事についてやりました。

 

「トランプなんて嫌だよ。人事なんてどうでもいい」という意見もあるだろう。

 

でも「現象としてのトランプ」は終わり「現実としてのトランプ」を直視しなければいけないのだ。

 

この男が、どんな理由でどんな経緯で誰を閣僚に選ぶのか。または誰がトランプに近寄ってくるのか、トランプの下で誰が影響力を持とうとするのか。

 

人事もちゃんと見ておかなければいけないと思うのです。

 

 

●おまけ 冒頭を公開。

 

こんにちはプチ鹿島です。

ドナルド・トランプがアメリカの次期大統領になることが決まりました。まさかの決着に世界が動揺。

そんな空気を体感すべく、開票翌日(10日)の新聞を全紙読んでみました。

「体制不満」「異端に期待」(産経)

「権力へ怒り 異端の乱」(朝日)

あ、「異端」というキーワードがぞろぞろ出てきます。先週このメルマガで書いた「都知事論」と同じではないですか。

石原慎太郎や小池百合子、舛添要一は、国政では「異端」の存在だった。

永田町の流儀とは最初から別のところに存在したからだ。知名度があるから目立たたない場所でコツコツ汗をかくことはしない。偉大なるアマチュア(イロモノ)であったのだ。

そんな彼らは世間的な人気(客寄せ)はあっても党や派閥の中心にはいなかった。だから首相になる可能性はほぼ無し。しかし、ホコ先を代えて都知事選という「大統領選挙」に出たら圧勝したのです。人気と発信力だけはあるから当然の結果だろう。

考えてみれば、今回アメリカの"本物の大統領選"でも同じことが起きたことになる。

そう、トランプは正真正銘の「アマチュア政治家」だった。おまけに完全なイロモノ。さすがアメリカ、都知事選の上をゆくインパクトだ。新聞の見出しを拾ってみましょう。

「既成政治批判し逆転」(読売)

「反既成政治 世界のうねり」(毎日)

「既成政治批判 支持集める」(朝日)

既成政治の外にいることをアピールしたトランプ。アマチュアを照れずに売りにしたトランプ。

ではこれからどうするのでしょう。

たとえばアレは?

 

続きはこちらで→週刊『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 

 

 


俺のバカ
ここは「プチ鹿島」の公式サイト(ブログ)です。

プロフィール
「俺のバカ」とは?
→プチ鹿島プロフィール

出演依頼
お問合せ・ご感想など

プチ鹿島へのご連絡は:
orenobaka@mail.goo.ne.jp

レギュラー番組

東京ポッド許可局

TBSラジオ【番組HP】
金曜28時〜


荒川強啓デイ・キャッチ!

TBSラジオ【番組HP】
ニュースプレゼンターとして出演。
(月)(水)16時台。


はみだし しゃべくりラジオ キックス

YBSラジオ【番組HP】
火曜パーソナリティ
13:00〜16:30
※山梨以外の方もこちらで生放送を視聴できます。
【クリックして視聴する】



「本の雑誌」メルマガ

「プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!」

「時事芸人」「文系芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクでお届けする毎週更新のメルマガです。 話題の本を読み、独自の解釈で紹介する「この本はこう味わえ」。 時事、芸能、お笑いの見立てと裏と行間を書く「プチコラム」などなど、盛りだくさんの内容を毎週お届け! 開始以来、早くもメルマガのプロの反響も続々。
毎週月曜配信
680円/月 (税込)
→詳細・購読申込みはこちら

プチ鹿島のつぶやき
Facebookページ
プチ鹿島

Facebookページも宣伝
芸人式新聞の読み方
その他書籍
最新の記事
過去の記事


recommend
リンク
search this site.
その他

「B!」をクリックすると「プチ鹿島公式『俺のバカ』」をアンテナに加えることが出来ます。

My Yahoo!に追加
others
携帯からの閲覧
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM





▼WEB管理協力
スカラヴィジョン