2016.10.22 Saturday 15:58 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】新聞をあらためてチェックしていると見逃していた記事もあります。

●10月14日(金)晴れ

 

本日は「サーカスマックス」の原稿を。

 

今回は「猫ひろし」。2年前、リオ五輪を目指してるときに一度取り上げたのですが、今回は夢の大舞台が終わったのであらためて話を聞いてみる。

 

選手村の様子も面白かった。

 

卓球の福原愛選手に選手村で会った時、「わー、猫さん!一緒に写真撮ってください!」。

しばし歓談のあと、「で、猫さん、なんで選手村にいるんですか?」

 

やっぱりスターは自分のことしか知らないんだ。すごい。

 

 

夜はテアトル新宿で『過激派オペラ』をみる。

 

なぜか、この世界に入ったころの日々を思い出しました。

※団員同士の恋愛はありませんでしたが・・

 

稽古風景とか、公演がせまってくる日々とか、うわぁあったなぁという。ほろ苦くも熱い思い出。

 

 

 

●10月15日(土)晴れ

〜10月16日(日)晴れ

 

「プチ鹿島の思わず書いてしまいました!」の原稿をたっぷりと。

 

そのあと「作業」を。

 

この土日の目的は「図書館にこもること」です。

 

新聞に関する単行本を書いているのですが、コツコツと図書館で調べものをしなければいけない。

春先からその作業がストップしていたのです。どうしても毎日の要件が多くて。

 

で、今秋から連載を減らしてもらって、作業を復活することに。

 

この土日はその第一弾です。妻と娘は実家にお泊り。

 

 

 

●10月17日(月)曇り

 

TBSラジオ13時入り

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

本日は野菜の高騰について調べる。

 

ニンジン、ジャガイモ、ホウレンソウなどの「葉物」も高騰。

 

こうなると「モヤシ」が大活躍ですが、調べてみるとモヤシはひそかに去年高騰危機にあった。え?となって確認してみると今年は大丈夫でした。

 

妻に聞いてみると、ウチが宅配してもらってるサービスも「ニンジンが高騰してるので大根になります」とのお知らせがあったという。

 

終了後、図書館へ。2時間ほど作業をして帰宅。

 

0時からの『東京ポッド許可局』を聴きながら明日の準備。

 

 

●10月18日(火)晴れ

 

朝9時新宿駅、10時30分甲府駅。

 

13時〜16時30分『プチ鹿島の火曜キックス』(YBSラジオ)

 

 

 

●10月19日(水)曇り

 

東スポWEBのコラムを書く。
http://www.tokyo-sports.co.jp/blogtalent-p-kashima/692/

 

 

TBSラジオ13時入り

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

本日のニュースプレゼンターは「機動隊の土人発言」を。

 

そのあと「時事川柳チャンピオン大会」にも出させてもらう。審査というかワイワイ。

 

終了後、図書館へ。

 

 

 

●10月20日(木)晴れ

 

「KAMINOGE」の早売りがはじまったようだ。

 

以前も予告しましたが今回のネタは「真説・森喜朗」。漫談ライブでやったものをまとめました。

VzAmQFSIR7ROckU1477118379_1477118387.jpg

 

ライブは今年も12月の頭に東京・大阪でやるつもりです。

 

メルマガ原稿を夕方まで。

 

そしてスカパーで「ドラフト会議」観戦。

 

本日夕方の予定を聞かれ「ドラフト会議があるから」と当然のように返答したのだけど、もしかしたらおかしな奴だと思われたでしょうか。

 

2oSi04uV0o2H8lY1477118406_1477118415.jpg

 

この雑誌で「私が思うチャーミングな50人」に選ばれる。

 

小泉今日子さんや宇野千代、ソフィア・ローレン、浜野健太さんらにまじって私が。

 

ありがとうございます。みなさん一家に一冊ですよ。

 

『& Premium (アンド プレミアム) 2016年 12月号 』

 

 

●10月21日(金)晴れ

 

きのう、きょうのスポーツ新聞をすべて購入し、じっくり読む。

 

「NumberWeb」で連載しているスポーツ新聞時評のため。ドラフト会議はスポーツ新聞の魅力が発揮される大イベント。

 

どの球団が誰を指名するかという見出しは1年を通じて楽しめるし、まさに当日の予想指名は各紙の取材力の発表会だ。読み比べとして醍醐味がある物件です。

 

ポイントを整理するためメモ代わりに書いていったら、その時点で3000字近くになった。来週まとめようと思う。

 

夕方は図書館へ。3時間作業。

 

今日もよく働いた。

 

 

●こんにちはプチ鹿島です。新聞をあらためてチェックしていると見逃していた記事もあります。今回はそんな掘り出し物件からいきます。

 

・安倍マリオ当初候補はアスリート 3週間前に急きょ(日刊スポーツ・9月10日)

 

《8月のリオデジャネイロ五輪の閉会式で行われた、東京五輪へのハンドオーバーセレモニーでサプライズ登場した安倍晋三首相が、本番約3週間前というギリギリで決まっていたことが9日、分かった。演出を手がけたクリエーティブディレクター佐々木宏氏が都内で会見し、明かした。》

 

今から1か月ほど前の9月10日の記事です。さり気なく報じられていますが、「おっ!」となる内容です。私は8月末にメルマガで「安倍マリオ」について次のような見立てを書きました。要点をまとめます。

 

 

・リオ五輪の閉会式・引き継ぎ式での「安倍マリオ」。競技場は盛り上がっていたが、あの場所で1人だけ悔しがっていたはず。それは小池百合子である。

 

・次回の五輪開催都市「東京」都知事として、小池は意気揚々乗り込んでいった。しかし、東京のショーが始まると話題は安倍マリオに持っていかれた。

 

・小池氏が都知事に当選後、安倍首相は自民党にケンカを売った形の小池氏に「1本とられた」とコメントした。しかし今度は小池氏の胸中もまた「1本とられた」ではなかったか。

 

そうそう、上記のようなことを考えていたんです。そうしたら「安倍マリオの発案は森喜朗(組織委員会会長)」という報道が出て、にわかに興味深いネタになってきた。

 

森喜朗と小池百合子は仲が悪い。となると森喜朗が「安倍マリオ」を思いついた時期はいつなのだろう。時期が気になるのだ。そして次のように書きました。

 

《だってもしですよ、小池百合子が都知事選に色気を見せはじめた6月以降に思いついたというなら、あの森喜朗演出にちょっと意味がつきはじめる。》

 

《そう、「小池百合子が五輪の閉会式で目立つくらいなら安倍首相を出そう」と森喜朗が口を出したと考えると、「安倍マリオ」は俄然ロマンチック&ゴシップになるのである。》

 

つまり、森喜朗が「安倍マリオ」を提案した時期によって一気に生臭い「政争」にみえてくる。

 

そして今回の記事です。

 

《当初はアスリートが候補者だった。現役、引退選手の中から「マリオに似て、ひげが似合い、小柄で俊敏性のある選手を探していた」。》

 

あ、最初はやっぱりアスリートを探していたんだ!しかし、次です。

 

《だが7月になっても見つからず「一般人でもいい」と焦りが生じてきた時、大会組織委員会の森喜朗会長のアイデアで、安倍首相の名が挙がったという。

 

これはいったい何を意味するのか。

 

時系列をあらためて整理してみたんです。すると・・・

 

続きはこちらで→『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 

 

 


2016.10.14 Friday 03:45 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】本日は「ノーベル文学賞」の発表の日。

●10月5日(水)曇り

 

東京都庁。午前10時。

 

初日の知事の施政方針演説のときは長蛇の列で、11時30分に行ったら「もう186席分は超えました」。結局、私は初日は議場には入れませんでした。

 

なので今回はリベンジ。

 

見事に傍聴券を手に入れました。報告は『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

本番終わりに新宿に移動。映画『オーバー・フェンス』鑑賞。

 

ミスタードーナツをお土産に買って帰宅。

 

 

●10月6日(木)晴れ

 

連載コラム「KAMINOGE」原稿を書く。

 

今回は「真説・森喜朗」。

 

このネタは漫談ライブでやったら大好評だった。今回「KAMINOGE」用にコンパクトに活字でまとめてみました。これを読めば森喜朗がわかる。「なんで森喜朗が今もエライのか」もわかると思います。発売日を期待してください。

 

 

●10月7日(金)晴れ

 

メルマガ原稿にとりかかる。

 

今週は「長谷川豊論」を書いた。大ネタです。

 

作業途中にいったん休憩。映画「怒り」を観にゆく。

 

吉田修一作品は複合的でおもしろい。なので必ず原作を読んでから映画を観に行きます。どこを描いてどこを切ったのか、という演出の仕方をより堪能できる。

 

 

 

●10月8日(土)曇り〜〜10月9日(日)曇り

 

長野の実家へ。金婚のお祝いで親戚一同集まった。いい湯だな。いい時間だったな。

 

帰りに上田駅近くのとんかつ屋さんへ。

 

「とんかつ図鑑」で見つけたのです。

 

 

●10月10日(月)(祝)曇り

 

「東京ブレイキングニュース」で、『石原慎太郎に書面で質問してほしい事柄』を書きました。

http://n-knuckles.com/serialization/pkashima/news002321.html

 

 

TBSラジオ13時

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

そのあと18時より

『東京ポッド許可局』収録。2本プラスもう1本。くわしくはメルマガに書きます。

 

 

●10月11日(火)晴れ

 

朝9時新宿駅、10時30分甲府駅。

 

13時〜16時30分『プチ鹿島の火曜キックス』(YBSラジオ)

 

本日はラジコで「タイムフリー」「シェアラジオ」がスタートする歴史的な日。

 

使い方ガイド→http://miyearnzzlabo.com/archives/39984

 

「キックス」リスナーからもそれに関してのメールやツイートがたくさん来たのだけど、残念なことにYBSはラジコに参加していない(!)。「新しいことはやりたくないおじさん」が土地土地にはいるのだろう(笑)

 

 

 

●10月12日(水)晴れ

 

東スポWEB原稿を書く。

 

「ゲスの極み・川谷について」http://www.tokyo-sports.co.jp/blogtalent-p-kashima/686/

 

 

TBSラジオ13時

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

久米宏さんがゲストに。

 

ご挨拶をする。「卒論のテーマは久米さんです」とお伝えすると、「深夜出てるでしょ。聴いてます!」とのお言葉。

 

私が久米さんのことを話した回を聴いてくださったのか(「荻上チキ・Session-22」含む)、それとも日常的に「東京ポッド許可局」を聴いてくださっているのかはわかりませんが、もうそんなことどうでもいいくらいうれしかったです。

 

帰宅後、興奮しすぎたのかくしゃみ連発。飲みのお誘いを断念し、万全を期して熱い風呂に入って早く寝る。

 

 

 

●10月13日(木)曇り

 

「NumberWeb」の原稿を。

 

いったん中断して千駄ヶ谷へ。

 

本日は「ノーベル文学賞」の発表の日。ということは、千駄ヶ谷の鳩森神社では「村上春樹ノーベル文学賞カウントダウン」をやっているのです。

 

ハルキストではない私がなぜこのイベントに魅入られたのか?

 

ブログで書くと長くなるので(要はもったいない)、次号のメルマガに書くとします。

 

現場写真はこちら。

QoB67pdP5D44nJp1476383868_1476383885.jpg

 

このあとすぐ移動し、

 

22時、司会を務める「ニコノゲ」。

 

90分たっぷりと。

 

 

 

 

●メルマガ配信しております。

 

「長谷川豊論」。

 

こんにちはプチ鹿島です。

「忘れ得ぬ人々」というコーナーをラジオでやっています。わざわざ会いたいとは思わないけど、ふとした瞬間に「あいついま何やってるんだろ」と小さな記憶に残る人々を発表し合うコーナーです。

 それでいうと、3、4年前に横領疑惑でフジテレビのアナウンサー職をクビになり、そのあとフリーになった人がいました。

 あいついま何やってるんだろ。

 ひっそりとブログでも書いているんでしょうか。ふと思います。

 私はフジテレビ退社時の当人の主張をじっくり読みましたが、どうも「筋の悪さ」を感じたので、それ以降は話題にもしなかった。興味がなくなった。

 あの後もご本人はブログでずいぶん「問題提起」をしていたようです。強い言葉やキツイ表現を発信しなければ存在できないループ。

煽り続けなければ溺れて沈んでしまうという、刹那的な生き方。

 
そして今回いよいよ見過ごすことのできないことをしたらしい。
 

 

続きはこちらで→『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 

 

 

 


2016.10.07 Friday 17:19 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】「とんかつ」と「わさび大量寿司」について。

●10月2日(日)いい天気

 

本日は「東京ポッド許可局・JAPANツアー後夜祭」。

 

開催場所は「YBS山梨放送」です。

 

12時に甲府駅。山梨出身マキタスポーツの案内で商店街を散策して昼ごはん。

 

13時、YBS入り。

7BRHRpRQQMzbWT71475811680_1475811692.jpg

特製グッズの「どうせ山梨」タオル。

これはマキタ局員の名言。山梨の人は「どうせ〜ですから」と謙遜することに由来。

 

14時、後夜祭スタート。本日の収録は山梨放送(YBS)だけで8日に放送されるという。

cTeIoY9Qny8uiQU1475811646_1475811660.jpg

きれいな虹の写真を見せるマキタ局員。実感。

 

親子三代論やそのほかたくさん。お客さんは地元7割、県外3割ぐらいだった。たくさん話をきいて、楽しんでいただけたよう。

 

15時半前に終了。打ち上げをして帰京。

 

日帰りでのコンパクトな「許可局」システムもいいなぁと思った。

 

 

●10月3日(月)晴れ

 

13時、TBSラジオ。

 

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

本日のニュースプレゼンターは「韓国人観光客らに"わさびテロ"?」

 

大阪の寿司チェーン「市場ずし」が難波にある店舗で韓国人観光客らに対して、わさびを大量に塗った寿司を提供していたとして、運営する「藤井食品」がホームページで謝罪した件。

 

私はまずネット上の口コミサイトで「市場ずし難波店」の評価を時系列に調べました。

とくに、世界から書き込めるグーグルマップのレビューに注目してみました。

 

そこからわかることは、

・8か月ほど前までのハングルの書き込みは大半が「差別を受けた」。

・しかし1年以上前さかのぼると「美味しかった」が多数に。

 

つまり、ここ1年の間に何か変化があった?

 

ちなみに名前やIDからして韓国人ではないとみられる英語の書き込みは軒並み「美味しかった」とあり、韓国人からの苦情のみが目立つ。

 

さて、ここから私は「市場ずし(藤井食品)」の謝罪内容に注目しました。

 

「海外から来られたお客様からガリやわさびの増量の要望が非常に多いため事前確認なしにサービスとして提供したことが、
わさびなどが苦手なお客様に対して不愉快な思いをさせてしまう結果となってしまいました。」

 

店側の主張としては、わさびの増量はあくまでサービスであると。

 

しかし「インバウンド」(外国人が訪れてくる旅行)の観点でいくと、「外国人だから」という理由で対応を変えるのは、実はそれも間違っているのだ。

 

私たちが海外へ行って現地の料理を味わいたいとします。海外旅行の醍醐味。しかし「事前確認なしに」味を変えられていたら?

 

え?となるはずだ。たとえ日本人好みの味だとしても。「善意」だとしても。

 

ましてやわさびは刺激物で辛い。バラエティの罰ゲームでも「大量わさび寿司」は使われる。ふつうの食材の増量とは意味が違ってくる。

 

つまり、あの説明はお店の苦しい言い訳にしか思えない。

 

詳しくは音声でどうぞ。

TBSラジオクラウド。

https://radiocloud.jp/archive/dc

 

 

深夜0時『東京ポッド許可局』

 

時間がかわって2回目の放送。「月曜深夜0時〜1時」

 

今回は「とんかつ論」。

 

そういえば山梨の「カツ丼」て、卵でとじていないんです。こっちでいうカツ丼は「煮カツ丼」なんです。

1oDHWfXFVXdTm8x1475827129_1475827142.jpg

山梨の後夜祭のときに食べた「カツ丼」。

 

YlKAyXypVpJqVNA1475507649_1475507663.jpg

とんかつ激戦区・上野で食べたロースカツ定食。

 

この放送後からちょっとしたとんかつブームが起きています。

こちらをのぞいてみてください。

 

 

 

●10月4日(火)晴れ

 

朝9時新宿駅、10時30分甲府駅。

 

13時〜16時30分『プチ鹿島の火曜キックス』(YBSラジオ)

 

本日のゲストはマイク眞木さん、小林啓子さん。

ntq2L_cWpuvIC3h1475827776_1475827783.jpg

なんとスタジオで「バラが咲いた」をうたってくださいました。

生で聴いたらゾクゾクした。

 

 

●メルマガ配信しております。

 

「うなぎ動画と石原慎太郎の共通点」ほか。

 

『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 

 

 

 


2016.10.02 Sunday 01:15 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】さぁ「東京ポッド許可局」ジャパンツアー後夜祭だ。

●9月28日(水)曇り

 

東京都庁。11時30分。

 

小池百合子都知事になってから初めての都議会。豊洲移転問題などいろいろ話題です。

 

というわけでTBSラジオ『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

で行ってまいりました。

 

本日のニュースプレゼンターで潜入報告。

 

前回は舛添氏が辞める辞めないで注目された6月に行きました。傍聴券は12時配布。午前10時に行ったら人がまばら。傍聴券が余裕で手に入った。

 

じゃぁ今回はどうしようかと。知事の所信表明演説だけなので、まぁ11時30分ぐらいに行けば大丈夫だろうとスタッフと待ち合わせたんです。

 

そしたら・・・

 

すごい行列!

 

ロビーをはみ出して、まだまだ続く。

FJ_27ycd5hMQXtq1475287336_1475287344.jpg

まさかこんなに人が来ているとは。

 

舛添さんが辞めるときでもこんな行列なかったのに。

 

私はマスコミ席ではなく、一般傍聴で潜入するので見事にあぶれました。

 

通行証はもらえるので、議場の外でモニターなどを見ることになります。

 

モニターのほかに、ガラス越しで見ることもできる。

Eb7wQUdL6gKeTei1475287280_1475287288.jpg

 

c_03xior_RcnGY01475287365_1475287373.jpg

「お、小池さんだ」

「あ、ドンがいたぞ。」

 

パンダをみる感じですね。

 

8UYDpUxBtNEtHao1475287395_1475287402.jpg

13時の議会開会前。

 

ご存知でしたか。都議会ではセレモニーとして東京都交響楽団による演奏があります。

 

なぜか最後の曲は「情熱大陸」でした。

 

レポートの様子はTBSラジオクラウドでどうぞ。「9月28日水曜日」ニュースランキングのコーナーです。

https://radiocloud.jp/archive/dc

 

 

●9月29日(木)曇り

 

国会図書館へ。今月のスポーツ新聞をおさらい。

 

帰宅後、「NumberWEB」連載コラム「プチ鹿島のスポーツ新聞時評」をさっそく書く。

 

いったんストップして、渋谷のユーロスペースへ。

 

「将軍様、あなたのために映画を撮ります」

5paznwqGxNbAGsi1475337034_1475337045.jpg

北朝鮮の金正日は映画マニアだった。自分の国で映画を製作するため、韓国のトップ監督と人気女優を拉致する(!)

この2人は元夫婦。1978年に起こった事件である。

 

この事件はいろんな本で知っていたが、まさかドキュメンタリー映画になるとは!と思い公開を心待ちにしていたんです。

 

2人が隠し録りした金正日の肉声テープも聞ける。

 

この話はたくさん書きたいことがあるのでまたメルマガなどで。

 

帰宅後、原稿作業の続き。

 

明日の「ニュースザップ」の資料読み。

 

3時すぎ就寝。

 

 

●9月30日(金)晴れ

 

朝9時迎えの車でスカパーへ。

 

「ニュースザップ 月イチスペシャル」(11時55分〜15時)

 

RJvgDME9ZjcASh01475289366_1475289375.jpg

モーリー・ロバートソンさんと「時事漫才」。

 

モーリーさんがいち早く、ドナルド・トランプのこのニュースに言及。

 

『トランプ、キューバ禁輸違反が発覚=カジノ建設を検討』

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/09/post-5927.php

 

上の写真は、この話題を受け「トランプのキューバ危機ですね」と私が言ったときのモーリーの顔。

 

楽しくてタメになる番組です。

 

3時間の生放送をゴキゲンに終わる。

 

 

●10月1日(土)曇り

 

本日はメルマガ原稿を。

 

先日「東京ポッド許可局」の「風刺論」の補足。私が信頼する「言葉」などもあらためて引用してみた。読み応えあるはずです。

 

夕方は東銀座へ。

 

本日から東劇で先行公開の『築地ワンダーランド』を観る。ドキュメンタリー映画です。

j1TXXr5Riey_Zyc1475335458_1475335469.jpg

 

撮影放送規制の厳しい築地市場で長期撮影が許可された初めての映像作品。撮影機関1年4カ月、撮影時間600時間。

 

素晴らしいドキュメンタリーでした。

 

実は有名なお寿司屋さんの大将でも、魚の判断はすべてはわからないという。というのも、すべて信頼できる仲卸の「目利き」にまかせているからだ。

単に儲ける儲けないというより人間の信頼を映し出した作品です。

 

ちなみに豊洲移転うんぬんはほぼ触れていない。とにかく「築地とは何か」だけを描いています。大傑作です。

 

さぁ明日は山梨で「東京ポッド許可局」ジャパンツアー後夜祭だ。

 

盛り上がるぞ。

 

 

 

Number原稿「プチ鹿島のスポーツ新聞時評」公開しています。

http://number.bunshun.jp/articles/-/826583

 

 

 

●メルマガ配信しております。

 

「林真理子さんに会ってきた!中野サンプラザ秘話」を配信中。月曜には最新号を発射します。

 

『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 

 


2016.09.29 Thursday 01:45 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】秋ということで生活をちょっと変えてみたいと思います。

〜プチ秋だより〜

 

私はいま、ほぼ毎日原稿仕事をさせてもらっている。月30本近く書いてると思います。ありがたいことです。

 

ただ、新しいことを始めるのになかなか大変な状況になってきており、たとえば単行本執筆や、そのための探究時間があまりとれない。

あと、芸人としての露出もまだまだ増やしてみたい。

 

ということで、週イチ連載でやっているコラムを減らしてもらうことに。

 

「デイリーニュースオンライン」は9月いっぱいで卒業し、「東京ブレイキングニュース」は今後は月イチになります。私の勝手なお願いでしたが、東京ブレイキングニュース編集長の久田さんにはご理解いただき本当に感謝しています。

 

デイリーニュースオンラインも、この媒体のおかげで私のことを知ってくれた方もいるわけですし、ありがたい連載でした。重ね重ね御礼申し上げます。

 

というわけで、秋ということで生活をちょっと変えてみたいと思います。

 

 

●9月22日(木)(祝)

 

本日は、『プチ鹿島のスポーツ紙大将』。TBSラジオで21時から22時まで1時間担当。

 

この番組も第3弾。スポーツ報知の加藤デスクとおしゃべり。2、3時間ぐらいできます。

聴いてみてください。

 

22時終了、すぐさま移動。

 

23時から『ニコノゲ』

 

私が司会。フミ斎藤さん、堀江ガンツさん、ゲスト・ジミー鈴木さん。異様に盛り上がる。

 

1時前に帰宅。

 

 

●9月23日(金)

 

メルマガ原稿を。連載コラムが減るかわりに、メルマガはますます熱くなると思う。

 

本日は「大東京ポッド許可局」のこと。林真理子さんをお招きした経緯など。局員の方は喜んでもらえるはず。

 

22時、TBSラジオへ。

 

本日は変則収録。というのも26日から新しい時間帯になる「東京ポッド許可局」の1発目をまだ収録してないんです。

 

3人のスケジュールがなかなか合わない。昔はルノアールでしゅっちゅう会って半日以上しゃべってたのに。

 

「風刺」についてしゃべる。

 

 

●9月24日(土)

 

メルマガ原稿、デイリーニュースオンラインのラスト原稿、EX大衆で連載の「水曜スペシャル・川口浩探検隊とは何だったのか」の原稿。

 

水スぺ原稿は自分で書いてても興奮してきた。早く単行本化したい。面白いと思われる自信あるし、売れると思う。

 

 

●9月25日(日)

 

横浜へ。妻の実家。

 

コクリコ坂のモデルになった店や山下公園も近くに。

 

横浜いいです。

 

 

●9月26日(月)

 

13時、TBSラジオ。

 

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

 

18時、

 

『東京ポッド許可局』

 

2本収録。

 

先日の林真理子さんゲストのトークはこちらで聴けます。https://radiocloud.jp/archive/tokyopod

 

22時過ぎに帰宅。

 

そして、本日から「月曜深夜0時〜1時」の新しい時間帯で許可局スタート。

 

今までの時間帯だと寝てましたが(正直言いすぎ)、この時間帯だとリアルタイムで聴けます。

 

嬉しいことです。

 

 

 

●9月27日(火)雨

 

朝9時新宿駅、10時30分甲府駅。

 

13時〜16時30分『プチ鹿島の火曜キックス』(YBSラジオ)

 

夜18時30分、新宿着。

 

帰宅後、録画しておいた「アメリカ大統領選のテレビ討論会」をみる。トランプ、クリントン初対決。

 

視聴後に東スポWEBコラムの原稿を書く。

 

3時過ぎ、就寝。

 

 

●メルマガ配信しております。

 

「中野サンプラザ秘話」ほか。

 

『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 

 

 

 


2016.09.23 Friday 21:10 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】完全に私の大好物です。

●9月16日(金)雨のち曇り でも「いい天気」

 

本日は『大東京ポッド許可局』中野サンプラザ

 

別件の仕事の打ち合わせをすませたあと、14時に中野サンプラザ入り。

 

ゲストの林真理子さん、すごかったなぁ。客席も「唸る」「ほぐれる」のがわかった。

 

ライブの様子の一部は、24日深夜の「東京ポッド許可局」で放送される模様。

 

 

pp7qp6h4fNJBzsj1474630622_1474630633.jpg

最後は局員と2000人の記念撮影。

 

しかし、この2人がそろってしまうのが許可局である。

ZGTbkoQEqJ22dtA1474632332_1474632339.jpg

なんという取り合わせ。

 

打ち上げは「キュウリを入れた焼酎」です。

 

B0QomrnuH7CPsw21474630597_1474630603.jpg

 

 

●9月17日(土)曇り

 

メルマガ原稿を書く。

 

ここ数週、私の「スクープ」を書いたのですが、ついに・・・

 

近所で祭囃子が聞こえる。夜、家族で散歩。神社で金魚すくいなど。

pR3EVm4UJKKmBNf1474696001_1474696013.jpg

 

 

●9月18日(日)雨・曇り

 

日曜だけど朝7時起き。

 

アベマTVで午前10時から放送の『日曜日のニュースバス』に出演。

 

MCがアルコ&ピース、ゲストが森達也監督、私は時事ネタやニュースを紹介する役回り。

 

その名の通り、この番組は出演者一行がバスに乗り込み「ニュースの現場」にいってしまうというもの。

 

文藝春秋で「週刊文春」の記者に直撃。完全に私の大好物です。

 

そのあとバスの中では森監督と今週の気になったニュース談義。完全に私の大好物です。

 

昼の12時に終了。

 

家族と待ち合わせて食事。天ぷら。

 

帰宅後、原稿。

 

 

●9月19日(月)(祝)

 

13時、TBSラジオ。

 

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

本日のニュースプレゼンターは「アクティブシニア」に関して。敬老の日。

 

本日ベイスターズが3位確定でクライマックスシリーズを決め、強啓さんは感激していました。

 

新宿で映画『エル・クラン』を観て帰宅。

 

 

●9月20日(火)雨

 

朝9時新宿駅、10時30分甲府駅。

 

13時〜16時30分『プチ鹿島の火曜キックス』(YBSラジオ)

 

今日は台風が近づいており、なんと帰りの「あずさ」が運休。代わりの特急は運転していたので大丈夫だったけど、もう少し遅ければ運休だった。泊まりになるかどうかの瀬戸際でした。

 

最悪、明日の昼までに帰京すればよいのだけど、今日はパソコン持参してなかったので泊りとなったら原稿を書くのに面倒なことになっていた。

 

20時前に、帰宅。

 

 

●9月21日(水)曇り

 

東スポWEB原稿。

 

13時、TBSラジオ。

 

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

本日のニュースプレゼンターは「もんじゅ廃炉へ」というニュース。

 

TBSラジオクラウドでどうぞ。

https://radiocloud.jp/archive/dc

 

TBSの「ひとり文殊の知恵」崎山記者にいろいろ教えていただきました。

 

 

18時前に家族と待ち合わせて、カフェに寄り帰宅。

 

明日は『プチ鹿島のスポーツ紙大将』です。TBSラジオで1時間担当させてもらえる。

 

張り切っちゃう。

 

準備などして寝る。

 

 

 

●メルマガ配信しております。

 

「蓮舫の二重国籍問題、私はこう考える」ほか。

 

『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 

 

 

 


2016.09.16 Friday 00:18 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】本日、新しい許可局の歴史が始まります。中野サンプラザで会いましょう。

●9月12日(月)晴れ

 

午前は東京ブレイキングニュースの原稿。

 

13時、TBSラジオ。

 

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

本日のニュースプレゼンターは、「加藤紘一氏、死去」。

 

ちょうど午前中の原稿でも加藤紘一氏のことを書いたところだった。デイキャッチでも扱うことに。

 

加藤紘一氏が亡くなった。一時期は「将来の首相候補」というお題が出たら必ず名前が出た人だった。

 

あなたは「YKK」という称号は覚えているだろうか。当選同期の山崎拓、加藤紘一、小泉純一郎の3人をまとめてこう呼んだのだ。似たようなものでは「コンチクショー」(金丸・竹下・小沢)というのもある。加藤氏が活躍した時代は、永田町発「うまいこと言ってやった感」をありがたがって発信したオヤジジャーナルの絶頂期でもあった。

 

2年前、加藤氏個人というより、加藤氏が所属した「宏池会」、もっと言えば「自民党ハト派」の存在感はどこに?という記事をいくつかみた。まずはこれ。

 

『絶滅危惧種?自民ハト派の意地 タカ派幅きかす安倍政権、だからこそ聞きたい』(毎日新聞・2014年04月08日)

 

《「ハトも鳴かずば撃たれまい」ということか。安倍晋三政権の下、ハト派の存在感が限りなく薄い。集団的自衛権を巡る議論も、限定的行使容認でまとまりそうな勢いだ。》

 

《自然界でもタカばかりが増えてしまえば生態系は崩れる。ハトの少ない政界はやっぱりおかしい。》

 

この原稿の続きは→東京ブレイキングニュースで。http://n-knuckles.com/serialization/pkashima/news002316.html

 

 

17時、TBSの1階の喫茶店で来年スタートする新しい仕事の打ち合わせ。

 

18時、ふたたびTBSの9階へ。「東京ポッド許可局」収録。2本。

 

1本目は、ある映画についてのお話でした。盛り上がった。今週末に放送される分です。お楽しみに。

 

22時帰宅。

 

 

●9月13日(火)曇り

 

朝9時新宿駅、10時30分甲府駅。

 

13時〜16時30分『プチ鹿島の火曜キックス』(YBSラジオ)

 

19時、吉祥寺。

 

7月に発売された文藝春秋「Numberプロレス号」の打ち上げが吉祥寺の「いせや」で。

 

私もフル回転して参加させてもらったのですが、とても売れたらしい。嬉しい。

 

打ち上げには豪華メンバーがそろいました。あの話、この話。楽しかった。

 

23時帰宅。

 

 

 

●9月14日(水)曇り

 

東スポWEB原稿。

 

13時、TBSラジオ。

 

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

本日のニュースプレゼンターは「富山市議会でドミノ辞職」というニュース。

 

結局この話って「政務活動費」と「地方議員」の怪しさにたどり着くのだ。

 

ここまでみんな気づいたのも、あの兵庫の号泣議員のおかげかもしれない。そういう切り口なら原稿で1本書いても面白いかも。

 

本日の音声は、TBSラジオクラウドでどうぞ。

https://radiocloud.jp/archive/dc

 

 

本番終了後、銀座へ移動。

 

『シン・ゴジラ』鑑賞。もう何度目だ。

でも「日劇凱旋上映」と言われたら、せっかくだから観たいです、日劇で。

 

やっぱり面白かった。

 

22時帰宅。

 

 

●9月15日(木)曇り

 

本日は原稿仕事、NumberWebの原稿。「2016年の高橋由伸」。

 

明日の準備。

 

そう、明日というか、もう本日です。

 

「大東京ポッド許可局」中野サンプラザ。

 

いいライブになりそうです。19時より。

平日開催なので、お仕事帰りにふらっと寄れるように当日券もご用意しております。

 

ゲストは林真理子さん。

BzPmgGOhRXVmZww1473950997.jpg

いろんな方に言われます。「林真理子さん!?よく出てくれたね!」と。

業界が驚いてます。

 

本日、新しい許可局の歴史が始まります。

 

中野サンプラザで会いましょう。

 

 

 


2016.09.13 Tuesday 00:35 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】いよいよ年間最大の祭りも近づいてまいりました。

●9月5日(月)

 

午前は東京ブレイキングニュースの原稿。

 

13時、TBSラジオ。

 

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

本日のニュースプレゼンターは、「広島カープ優勝目前・広島の小中学校ではカープの授業がある?」

 

出典は日刊スポーツ。

実は広島の小中学校では「広島型カリキュラム」というのがあり、「言語・数理運用科」という独自の授業があるそう(2010年以降〜)。

 

さまざまなデータの読み取り、思考し、表現する能力を養う目的でおこなわれる。

 

そのとき、カープのデータというのは教材にもってこいなんです。だって「成績」と「観客動員数」のグラフを並べた場合、成績はBクラスが多くても観客動員は右肩上がり。これはなぜ?という。

 

つまり成績が悪くても地元のファンは熱心に応援する、という「読み取り」ですよね。

 

でも今年はとても強かったから来年は別のデータが必要かも。例えば、「選手の総年棒と成績の関係」とか。決して総年棒は高くないのになぜ強い?という。ここから「練習量の多さ」、「コーチ陣の創意工夫」、「ドラフトのうまさ」などが想像できるかも。

 

17時、赤坂の事務所へ移動。

 

単行本の打ち合わせ。

 

18時、新企画の出演打ち合わせ。

 

20時帰宅。

 

 

●9月6日(火)

 

朝9時新宿駅、10時30分甲府駅。

 

13時〜16時30分『プチ鹿島の火曜キックス』(YBSラジオ)

 

18時30分新宿着。

 

 

●9月7日(水)

 

東スポWEB原稿。

 

13時、TBSラジオ。

 

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

本日のニュースプレゼンターは「産婦人科の数が25年連続で減少」というニュース。

 

TBSラジオクラウドでどうぞ。

https://radiocloud.jp/archive/dc

 

新宿へ移動。

 

19時30分トークイベント『時事ネタプラスワン』(ロフトプラスワン)

 

ErIAL4FQe1rd8aN1473444702_1473444757.jpg

左から、畠山理仁さん、ゲスト青木理さん。久田将義さん、私。ツイッターより拝借。

 

いやぁ面白かった。

ここだけの話満載。お客さんには満足してもらえたはずです。

 

 

24時前に帰宅。

 

 

 

●9月8日(木)晴れ

 

1日原稿仕事など。

 

夜は22時より『NIKONOGE』(にこのげ)

 

90分の生放送。斎藤文彦さん、堀江ガンツさん。

 

濃度高し。歴史のお勉強もできる番組です。

 

 

 

●9月9日(金)

 

メルマガ原稿。

 

『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 

 

 

 

●9月10日(土)

 

原稿1本書いて、家族で虎ノ門ヒルズへ。

 

散歩と食事を兼ねて。

M7SWXLROoeOKHrg1473693568_1473693579.jpg

 

 

映画「ティエリー・トグルドーの憂鬱」を観る。

おじさん必見です。

kjruRaJBaolgndB1473444805_1473444816.jpg

 

 

●9月11日(日)

 

近所の祭りへ。

 

帰宅後、資料などを準備したり読んだり、そのあと読書。今日はそのための時間です。

 

16日の中野サンプラザ公演にゲストで来てくださる林真理子さんの著書をあらためて読む。

 

いよいよ年間最大の祭りも近づいてまいりました。

 

9月16日(金)「大東京ポッド許可局」中野サンプラザ

http://www.tbsradio.jp/event/21956

 

 

 

 

●メルマガ配信しました。

 

こんにちはプチ鹿島です。

いろいろザワザワする御時世ですが、まずはこれ。

々眸裕太 顧問弁護士がコメント発表「悪質な事件ではなかった」(スポニチ・9月9日)http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/09/09/kiji/K20160909013324220.html

高畑裕太の弁護士の全文を読んでほしいんですが、まずは弁護士の言う「強姦致傷罪」について抜粋します。

『強姦致傷罪は被害者の告訴がなくても起訴できる重大犯罪であり、悪質性が低いとか、犯罪の成立が疑わしいなどの事情がない限り、起訴は免れません。お金を払ば勘弁してもらえるなどという簡単なものではありません。』

そのあと、弁護士はこう述べます。

『しかしながら知りえた事実関係に照らせば、高畑裕太さんの方では合意があるものと思っていた可能性が高く、少なくとも逮捕時報道にあるような電話で「部屋に歯ブラシを持ってきて」と呼びつけていきなり引きずり込んだなどという事実はなかったと考えております。』

『つまり、先ほど述べたような、違法性の顕著な悪質な事件ではなかったし、仮に、起訴されて裁判になっていれば、無罪主張をしたと思われた事件であります。以上のこともあり、不起訴という結論に至ったと考えております。』

無罪主張をしたと思われた事件?
 

 

【続きはこちらで】

 

『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 

1ヵ月無料です。

 

 


2016.09.08 Thursday 20:53 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

【プチ日記】100回行くと思い出深い回もたくさんあります。

●8月29日(月)

 

13時、TBSラジオ。

 

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

本日のニュースプレゼンターは、「バンダイ子どもアンケート」。

 

バンダイはこの20年、親と子どもにアンケートをとっているんですが、ある年のアンケートを読んだら「将来子どもに就いてほしい職業」という項目で「打楽器演奏者」と答えている親がいたんです。

 

えらい具体的だなと思って理由を読むと「生後9カ月の娘はタンバリンを鳴らすのがとても上手なので。」という答え。

 

あ。。。親ばかだと以前は一笑していましたが、その気持ちも少しわかる今日この頃。

 

うちの娘、レゴブロックで遊ぶのが上手なんです。将来クリエイターになると思うんです。←親ばか。

 

 

●8月30日(火)

 

朝9時新宿駅、10時30分甲府駅。

 

13時〜16時30分『プチ鹿島の火曜キックス』(YBSラジオ)

 

18時30分新宿着。

 

 

●8月31日(水)

 

東スポWEB原稿。

 

13時、TBSラジオ。

 

『荒川強啓デイ・キャッチ!』

本日のニュースプレゼンターは「名古屋、行きたくない街で堂々ナンバーワンに」というニュース。

 

ライブで名古屋に行ってきたばかりの私としては見過ごせないこのニュース。

 

「実利」を求めるなら名古屋は素晴らしいと思うんです。なごやめしも、強い時の中日ドラゴンズの野球も。

 

TBSラジオクラウドでどうぞ。

https://radiocloud.jp/archive/dc

 

 

 

●9月1日(木)晴れ

 

本日は、私が司会をつとめる『週刊スカパラニュース』(BSスカパー)。

 

スカパラの「パラ」はパラリンピックの「パラ」です。

 

半年にわたってパラリンピックの魅力をお伝えしてきたこの番組。本日の9月分の収録で無事完結。

 

3本撮り。「格闘技特集」のゲストでは水道橋博士さん。

 

楽屋では芸能界の下世話な話で「答え合わせ」。スポーツ紙、週刊誌を抱えながら。

 

本番前、「ニュースザップ」で来ていたモーリー・ロバートソンさんと3人で記念撮影。

 

 

 

●9月2日(金)

 

朝からメルマガ原稿。

 

『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 

さいきん購読してくれる方が急増してるというので張り切ります。私にとっていちばん身近で具体的な「サービス」かもしれない。

 

『KAMINOGE』の原稿も書く。原稿三昧。

 

 

●9月3日(土)

 

『映画野郎』の原稿取材で『ディアスポリス-DIRTY YELLOW BOYS-』の初日舞台挨拶へ。

 

松田翔太、浜野謙太。
 

映画野郎の初日舞台挨拶のレポ、101回目。

 

月イチで舞台挨拶行ってますから、約9年で100回に到達したことになります。ありがたいことに「映画野郎」で100回記念インタビューをしてもらいました。前半は公開されてますので是非読んでください。
https://www.facebook.com/eigayarow/posts/1080086505415062
 
100回行くと思い出深い回もたくさんあります。

2011年4月2日公開の「婚前特急」もそんな作品でした。主演は吉高由里子。舞台挨拶は加瀬亮、浜野謙太(在日ファンク)。

 

このときは東日本大震災3から1ヵ月も経っていないときで、映画の舞台挨拶も中止になったり延期になったり日本中がまだ暗かったときだった。
 
そんななか、「婚前特急」は面白いコメディで、観ながらホッとした気分を味わったのを今でも思い出す。吉高由里子のコメディエンヌぶりもよかったのですが、このとき印象深かったのが浜野謙太でした。
 
今回はその浜野謙太も出演する『ディアスポリス-DIRTY YELLOW BOYS-』の初日舞台挨拶に潜入してきたのです。ハマケンの舞台挨拶は5年ぶりということになる。

 

●9月4日(日)

 

昼、家族で近所の鰻屋さんへ。

 

帰宅後、「罪の声」(塩田武士)という本を読み始めたら面白くて止まんない。あー、他にいろいろやることあるのに!

qzxJY3SWRytYDgc1473332585_1473332600.jpg

 

でも、止まらないものは仕方ないので、えーいと覚悟を決めて読み続けることにする。

 

「グリコ・森永事件」で、脅迫テープが「子どもの声」だったことがありました。あの衝撃、今でもハッキリと覚えています。

 

この小説は、「あのテープの子どもは今どういう生活をしてるか」という物語。もちろんフィクションですが、そこに目を付けたところに唸りました。事件の詳細を徹底的に取材をしており、調査報道のようなドキドキ感もあります。

 

 

著者のインタビューです。若い。

 

・「グリ森事件の「真犯人」を追い続けた作家が辿り着いた、ひとつの「答え」

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49408

 

 

 

●メルマガ配信中。

『プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!』

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 

 


2016.09.03 Saturday 20:20 カテゴリ:プチ鹿島のプチコラム by 専属アナ

「東京ポッド許可局」JAPANツアー、名古屋。そして9・16「中野サンプラザ」へ。

●8月27日(土)晴れ

 

「東京ポッド許可局」JAPANツアー、名古屋へ出発。

 

新幹線の向こうの席で、マキタさんが「イゾラド」の話をしている。もうゴキゲンだ。

 

昼過ぎに到着。名古屋駅地下のエスカへ。どの店も混雑していて自由行動となる。

 

私はエビフライの店へ。

HNQQealhNztK9is1472899531_1472899540.jpg

エビ好きの娘におくる、よい写真が撮れました。

 

食後はナゴヤドームへ移動。「中日ドラゴンズVS広島カープ」の試合を観戦。

CiKNhlr4DxxmsD41472899557_1472899566.jpg

私はこれで12球団フランチャイズの球場すべて制覇しました。

 

どうみても仕事に関係なく満喫してますが、野球みながら語り合ったことが翌日の「論」に反映されるので、やっぱり素晴らしい日程でした。

 

試合後はCBCラジオへ。

明日の告知と、星野仙一と、CBCラジオさん許可局をネットしてくださいよという圧力をかける(陳情とも呼ぶ)。

 

8時、今池にある台湾料理「味仙」へ。

bLBFsGzoClIAKiU1472899506_1472899513.jpg

コブクロさんよ、コブクロさん。

 

この「汁」がうまいとずっと前から放送でも言っていた汁の聖地です。

 

 

●8月28日(日)晴れ

 

会場へ。

5KxU4vDr4VlMJtc1472899583_1472899593.jpg

洒落たビルにあります。

 

会場内はこんな感じ。

117u6mLi21qBNoE1472899613_1472899622.jpg

キャパ500人、前売り完売。当日券も来ていただきました。

 

満員御礼。

5fo97UoIwOLEt9i1472899641_1472899650.jpg

ひつまぶしを食べて最終の新幹線へ。

 

名古屋、ありがとう。

 

そして9・16「中野サンプラザ」公演へ。

 

局員の夏はまだまだ終わりませんよ!

 

 


俺のバカ


ここは「プチ鹿島」の公式サイト(ブログ)です。

プロフィール
「俺のバカ」とは?
→プチ鹿島プロフィール

出演依頼
お問合せ・ご感想など

プチ鹿島へのご連絡は:
orenobaka@mail.goo.ne.jp

レギュラー番組

東京ポッド許可局

TBSラジオ【番組HP】
金曜28時〜


荒川強啓デイ・キャッチ!

TBSラジオ【番組HP】
ニュースプレゼンターとして出演。
(月)(水)16時台。


はみだし しゃべくりラジオ キックス

YBSラジオ【番組HP】
火曜パーソナリティ
13:00〜16:30
※山梨以外の方もこちらで生放送を視聴できます。
【クリックして視聴する】


午後のまりやーじゅ

NHKラジオ第1【番組HP】
月イチの月曜日に映画を紹介。
13時40分〜



「本の雑誌」メルマガ
mailmagazine.jpg

「プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!」

「時事芸人」「文系芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクでお届けする毎週更新のメルマガです。 話題の本を読み、独自の解釈で紹介する「この本はこう味わえ」。 時事、芸能、お笑いの見立てと裏と行間を書く「プチコラム」などなど、盛りだくさんの内容を毎週お届け! 開始以来、早くもメルマガのプロの反響も続々。
毎週月曜配信
680円/月 (税込)
→詳細・購読申込みはこちら

プチ鹿島のつぶやき
Facebookページ
プチ鹿島

Facebookページも宣伝
電子書籍『うそ社説2』
 表紙をクリックすると無料立読みできます。
その他書籍
最新の記事
過去の記事


recommend
リンク
search this site.
その他
プチ鹿島がゲームキャラで準主役!爆笑必至のPS2ソフト
「悪代官3」

本音辛口映画レビュー
「映画野郎」で連載中!!



「B!」をクリックすると「プチ鹿島公式『俺のバカ』」をアンテナに加えることが出来ます。

My Yahoo!に追加
others
携帯からの閲覧
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM





▼WEB管理協力
スカラヴィジョン