2020.03.28 Saturday 15:23 カテゴリ:プチ業務報告 by 専属アナ

【プチ動静】3月23日〜3月27日

●3月23日(月)晴れ

 

「文春オンライン」の原稿を書き、夕方からTBSで「東京ポッド許可局」収録2本。

 

帰宅してまた原稿のやりとり。基本は数日後の公開ですがネタによっては翌日公開になる時がある。今回がそれ。

校閲を含め、担当も夜まで作業してくれるのでこちらも頑張る。深夜まで作業。

 

 

●3月24日(火)晴れ

 

一夜明けてYBSラジオ「キックス」パーソナリティ。

 

朝に公開された文春オンラインコラムは多くの方に読まれているようだ。よかった。

本誌のスクープ記事も公開されてるなかで多くの人に読まれるのは嬉しい。

 

※こちらです。

「五輪延期すべき」論の“火付け役” 山口香JOC理事が「密室」の外で声をあげた理由

 

YBSの社員食堂は今日からヨーグルトの小皿が付いていた。いろいろ対策すごいな。回鍋肉定食を食べる。

 

ラジオ終わりでテレビ出演。地元情報番組の「変顔じゃんけん」コーナー。今週は各曜日のパーソナリティが出演だという。

 

帰りの中央線は事故で遅れ。本を持参していてよかった。車内で読み終える。

 

 

●3月25日(水)晴れ

 

「文春オンライン」原稿を書く。今週2本目。

 

文春オンラインで行っている森友「再調査」は必要か否か?のアンケート結果を見て総括してほしい、との依頼があったのだ。明日までに仕上げ金曜午後に公開される予定。


 

●3月26日(木)晴れ

 

日比谷の映画館へ。いい天気なので歩いていってしまった。

帰りはシェアサイクル。日比谷から皇居のあたりの夜景がいいんだ。

 

映画は『三島由紀夫vs東大全共闘〜50年目の真実〜』

TBSがこの討論の映像を持っていた。去年「ニュース23」でダイジェストを見て面白かったので期待していた。

 

セコンド陣が猪木ウイリー・ウィリアムス戦みたいにピリピリしていたのだけど、当事者の”スター”は堂々と振る舞っていた。この点にまずしみじみ。

 

そして「堂々とした言葉の闘い」が今の時代に上映される意味にしみじみ。

 

帰宅。昨日から書いている「文春オンライン」原稿仕上げる。

 

 

●3月27日(金)晴れ

 

「サンデーステーション」の打ち合わせ。ここ1カ月、自宅でリモートです。

 

夜は阿佐ヶ谷ロフトへ。コアチョコによる無観客、有料配信ライブ。

出演:MUNE、プチ鹿島、堀江ガンツ、大木テングー、イーグル溝神

超新塾のリーダーとは久しぶり。まさか同じ事務所になるとは。

コアチョコの歴史から幻のTシャツ案など振り返る。例のワニの件も話題に。あれが電通案件て言われるの笑ってしまった。

 

来週の土曜日は「時事ネタプラスワン!」を配信する。いろいろ育ててもらった新宿ロフトプラスワンに久々の出動だ。

 

《有料配信》緊急開催!時事ネタプラスワン!

https://peatix.com/event/1448585?lang=ja

 

 

「文春オンライン」公開されました。

森友自殺“遺書”に「私の記述はない」 安倍首相の論理に“88%再調査すべき派”は納得できる?

 

 

 


2020.03.23 Monday 13:21 カテゴリ:プチ業務報告 by 専属アナ

【プチ動静】『東スポ』60周年。

●3月19日(木)晴れ


『東スポ』のインタビューを受ける。60周年なのだ。東スポ大好き芸人として素晴らしさを語る。※4月1日掲載予定

 

以前にいただいた東スポTシャツを着ていったら『そのバージョンは今社内で誰も持ってないですよ』と言われ、さらにお土産に何枚も頂いた。うれしい。

 

 

●3月20日(金)晴れ

 

『読売中高生新聞』の原稿を書く。

 

現在『毎日新聞 ニュースがわかる』『新潟日報』とあわせ、10代向けのコラムを3本書かせてもらっている。

 

池上彰さんが天の声なら、自分は10代のみんなとニュースを一緒に考えるスタイルにしたい。ファンレターがくると手ごたえを感じます。

 

本日は他に『メルマガ』原稿を書き『サンデーステーション』打ち合わせ。

 

 

 

●3月21日(土)いい天気。

 

大瀧詠一さんのお墓参りへ。

 

大瀧さんは大恩人です。まだ私に仕事がなかった頃から『面白い』と名前をあげて業界の人に薦めてくださった。ポッドキャストの頃から東京ポッド許可局を聴いてくださっていた。

 

忘れられないのは2013年の秋。特番でニッポン放送のスタジオにいたら、わざわざ激励に来てくださったのだ。初めてご挨拶できて感激だった。

 

その2ヶ月後に急逝。

 

つくづくあのタイミングは奇跡だったと思う。


本日、家族でお墓参り。

霊園の隣には羽村市動物公園があった。

 

帰りは駅前の『ぎょうざの満洲』。

 

 

●3月22日(日)晴れ

 

 

午後1時テレビ朝日入り。

『サンデーステーション』出演。

 

新型コロナウイルス、最初に新聞で確認できたのは今年1月5日。

 

これが今や、

3月22日分の朝刊6紙では180ページ(広告含む)のうち80ページも。いかに拡がったか紙面でもわかります。

 

本日のテーマはこちら。

 

フランスでは「90%以上の人が外出制限に賛成」(フィガロ紙)。

それはなぜか。

 

補償の内容をはっきり示して国民に不自由をお願いしていることが大きい。

 

 

 

 

メールマガジン好評配信中です!

 

毎週月曜配信してます。

https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima

 

 


2017.06.10 Saturday 03:09 カテゴリ:プチ業務報告 by 専属アナ

「東京新聞」社内でトークライブしてきました。「東京都議選の見方」など。動画配信中です。


2017.02.17 Friday 15:14 カテゴリ:プチ業務報告 by 専属アナ

新刊、3月9日発売。『芸人式 新聞の読み方』

『芸人式 新聞の読み方』(プチ鹿島)
1400円+税

3月9日発売 幻冬舎

 

AXrJhIrfQtED6BP1487722710_1487722725.jpg

 

宜しくお願い致します。

 

Amazonでも予約がスタートしています。

 

 


2016.07.13 Wednesday 12:03 カテゴリ:プチ業務報告 by 専属アナ

「参院選特番2016・観戦レポート」

あらためて書きますが、放送だけまず。

 

プチ鹿島「参院選特番2016・観戦レポート」

▼7月11日(月)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」平日22時〜)


2016.05.16 Monday 14:18 カテゴリ:プチ業務報告 by 専属アナ

【業界の皆さまへ】

現在私は「EX大衆」(双葉社)で「ゆけゆけプチ鹿島!『川口浩探検隊』の探検隊」という連載をしております。



 「水曜スペシャル」で大人気だった「川口浩探検隊」の報道のされ方や、当時の関係した人物を探して「テレビとは、エンタメとは」というテーマで書いています。

この連載はもう1年を過ぎましたが、現在は元プロデューサーである加藤秀之氏を探しております。

 加藤氏は2006年に「番組制作を架空発注」という事件でテレ朝を懲戒解雇のあと、六本木に会員制のバーをオープンさせました。

調べてみると2009年にこのクラブは警視庁の強制捜査を受けたといいます。

今年になって、双葉社の担当は加藤氏の電話番号を入手しました。

しかし、つながるときもあるが、出てくれないという。いろいろあったので、自分の知らない番号には警戒しているのだろうと思います。

我々は加藤氏のテレビマン人生を聞きたいだけ。「川口浩探検隊」について話をしてほしいだけなのです。

加藤氏に連絡できる方がいらっしゃいましたら、こちらの意図を伝えていただきたいのです。図々しいお願いですが是非よろしくお願いします。

プチ鹿島


※加藤氏のことを追った「EX大衆6月号」は発売中です。


 

2016.05.11 Wednesday 12:10 カテゴリ:プチ業務報告 by 専属アナ

「笑点」について話してきました。

先日、「笑点」収録前の後楽園ホールにいってきました。
_daFEiIE7z0rmVa1462935717_1462935728.jpg
左がホール入り口です。長蛇の列。

私は現場のお客さんに「次の司会」について聞いてみたのす。

結果は、デイリーニュースオンライン・プチ鹿島コラムに書きました。

http://dailynewsonline.jp/intro/1126227/

そして、この報告をもとに「東京ポッド許可局」では笑点のキャスティングについていろいろ話してきました。今週の放送予定です。面白いですよ。

さて、メルマガでは下世話なゴールデンウィークについて書いております。こちらもよろしければどうぞ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016年5月9日発行

プチ鹿島の思わず書いてしまいました!! 第208回

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-----------------------------------------------------------------◇
1.プチニュース&時事ネタコメント
-----------------------------------------------------------------◇

こんにちはプチ鹿島です。ゴールデンウイーク、皆さんはどうお過ごしでしたでしょうか。
私はゴールデンウイークなのでゴールデンに下世話な本を読んでいました。それが今週のネタにつながったのですからラッキーでした。今回紹介しますが、まずはこちらのニュースを。

(1)SMAP解散説否定…ジャニー社長「絶対ないです」
(日刊スポーツ・5月5日)
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1642176.html

《一部ではメンバー間のすれ違いや、木村と中居の深い溝を指摘する声もある。
修復不可能との見方もあるが、ジャニー氏は解散、分裂を否定した。》

【プチコメント】
この記事を読んで私の野次馬根性が発動しました。

今年1月のSMAP解散騒動でつくづく実感したのは「火のない所に煙は立たぬ」ということです。
SMAPの解散報道が、東スポや週刊誌ではなく「朝刊スポーツ紙」に一斉に載ることで「ああ、噂は本当だったのか」としみじみした。
問題はその「火」がどの程度なのか?だ。
そこをわかって楽しむのがゴシップ記事との付き合い方だと思う。

たとえば、ぱちぱちと今も音を立てているのか、
すでに鎮火して煙が出てる程度なのか、
単に焦げ臭くて「何か匂う」だけなのか。
いや、利害が絡んだ「放火」という可能性はないのか?
噂というものはいろいろレベルがあるはず。

続きは、https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=kashima


2016.05.06 Friday 11:17 カテゴリ:プチ業務報告 by 専属アナ

ゴキゲンな1時間。「プチ鹿島のスポーツ紙大将」(TBSラジオ)


2016年5月5日放送。20〜21時。

自分で言いますが、これは面白い番組だった。

私の野次馬としての興味や見立てに、スポーツ報知・加藤弘士デスクが現場話で肉付けをする。デスクの仕事のひとつは一面を決めること。エラい方なんです。

あの野村克也さんから「お前はなんでもよく知ってるな 雑学王や」と可愛がられた加藤さん。しゃべり手としても素晴らしい。

何時間でもいけます。

SnywrnBxVqF5wyK1462498793_1462498806.jpg
番組を進行してくださった山田美幸さん、加藤さんと。

 

2016.05.05 Thursday 11:01 カテゴリ:プチ業務報告 by 専属アナ

今夜8時からTBSラジオ「プチ鹿島のスポーツ紙大将」生放送です。

「時事芸人」として人気のプチ鹿島(45)がMCを務めるラジオ番組「プチ鹿島のスポーツ紙大将」が5日午後8時から、TBSラジオでオンエアされる。
 

 スポーツ新聞やタブロイド紙の「斜め読み」をライフワークとする鹿島が、巨人・高橋由伸新監督や日本ハム・大谷翔平投手ら、2016年のプロ野球の旬の話題について独自の「見立て」を語る1時間。著書「教養としてのプロレス」(双葉新書)も好評を博したPK氏だけに、元新日本プロレスの中邑真輔のWWE移籍などについても、オンリーワンの視点から論じることになりそうだ。
 

 タイトルからは、昭和のテレビ朝日の人気番組「ビートたけしのスポーツ大将」へのオマージュも感じられるこの番組。コメンテーターとしてスポーツ報知の野球デスク・加藤弘士(42)も緊急参戦する。

スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160503-OHT1T50082.html
 


TBSラジオ番組HPhttp://www.tbsradio.jp/30752


2016.04.27 Wednesday 09:59 カテゴリ:プチ業務報告 by 専属アナ

雑誌掲載情報「女性自身」「散歩の達人」

発売中の「女性自身」で1月〜4月の熱愛芸能人についていろいろ語っています。

aj_8FBTgXkD3iju1461810390_1461810400.jpg

続いては「散歩の達人




OHvTR2zZtrtMI5V1461718082_1461718093.jpg
こんな感じです。

あと、「プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!」では、ある「ミステリー」について。今まで書いてきたことの裏付けがとれました。
面白いですよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016年4月25日発行

プチ鹿島の思わず書いてしまいました!! 第206回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちはプチ鹿島です。今週はこの話題から。

(1)舛添知事、米国出張は1泊15万円
いずれも「要人の急な面会に備えて」スイートルーム(産経ニュース・4月21日)
http://www.sankei.com/politics/news/160421/plt1604210037-n1.html

【プチコメント】
「舛添要一のいい旅夢気分」。都知事っていいなぁ。

今回はその舛添氏が都知事になった経緯を思い出してみたいのだ。というのも、あのときの私の見立てがやっぱり当たっていたのか……という話を先日聞いたからです。

舛添氏の前の都知事を思い出してみよう。そう、猪瀬直樹氏でした。猪瀬氏は今から3年前の2013年12月に「徳洲会・5000万円」スキャンダルにまみれて辞任。年明け14年2月9日に都知事選が行われ、舛添氏が当選しました。

よく考えると、とんでもない展開の速さでした。何が? 猪瀬氏が消えるのが。

だって辞任3か月前はあのIOC総会があったんです。2020年東京五輪の招致を決め、猪瀬直樹もプレゼンに登場した絶頂の頃です。
しかし、わずか3カ月の間に天国から地獄へと急降下。

当時私はメルマガであの3カ月に何があったか調べました。
すると、こんな記事があったのです。

続きです→http://bookstand.webdoku.jp/melma/page/kashima.html


俺のバカ
「プチ鹿島」のブログです。 出演のご依頼等はワタナベエンターテインメントへお願いします。

プロフィール

→プチ鹿島プロフィール

レギュラー番組

東京ポッド許可局

TBSラジオ【番組HP】
月曜24時〜


「本の雑誌」メルマガ

「プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!」

「時事芸人」「文系芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクでお届けする毎週更新のメルマガです。 話題の本を読み、独自の解釈で紹介する「この本はこう味わえ」。 時事、芸能、お笑いの見立てと裏と行間を書く「プチコラム」などなど、盛りだくさんの内容を毎週お届け! 開始以来、早くもメルマガのプロの反響も続々。
毎週月曜配信
680円/月 (税込)
→詳細・購読申込みはこちら

プチ鹿島のつぶやき
Facebookページ
プチ鹿島

Facebookページも宣伝
芸人式新聞の読み方
その他書籍
最新の記事
過去の記事


recommend
リンク
search this site.
その他
【My Yahoo!に追加】
others
携帯からの閲覧
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM
WEB管理協力
スカラヴィジョン